ラベンダー オーガニック Lavandula angustifolia 花びら スペイン産

睡眠障害・消化器系・精神的ストレスと気分障害

販売終了

ラベンダー オーガニック Lavandula angustifolia 花びら スペイン産

ラベンダー

ラベンダー Lavandula angustifolia シソ科 花
用途: 食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地: スペイン
原材料: WHO認定、欧州医薬品庁認定

適応症:神経治療、神経質、落ち着きのなさ、睡眠障害、かゆみ、片頭痛、頭痛、代謝障害:鼓腸、刺激性の胃、下痢、リウマチ、痛風

効果:鎮静、リラックス、鎮痙、鎮痛、胆汁誘発(胆汁)、駆風
・ 陽を落ち着かせる
・ 気の詰まりを解消
・ 熱を放散にする
・ 鎮痛

1日2-3杯

ラベンダーティーの特性

ラベンダーティーは、ラベンダーの花のつぼみを熱湯に浸して作られます。それはツバキのシネンシス植物から来ていないので、それはティサンまたはハーブティーです。ラベンダー植物はラベンダー アングスティフォリアとして知られており、地中海性気候でよく見られます。

紫色とスミレ色で、紛れもない香りを持つラベンダーは、世界で最も人気のあるハーブの 1 つです。何世紀にもわたってラベンダーは、その鎮静効果と不安をシャットアウトして痛みを取り除く能力のおかげで、アロマセラピーとヒーリングに使用されてきました。カモミールのような他の花と比較して、飲酒の形で一般的に使用されることはありませんでしたが、中世の薬棚には間違いなく必須でした。ラベンダーもミントやセージと同じ科に属し、シソ科の植物科としても知られています。

ラベンダーは、地上の甘い香り、ローズマリーのほのかな香り、さらにはミントやリンゴ、その他の風に運ばれた宝物の香りをもたらすため、お茶においしい追加を行います。ラベンダーは、他のお茶のブレンドに混ぜられる成分としてよく見られます。特に、人々がくつろいでリラックスするのを助けることを目的としたお茶、または美しい就寝前の醸造物としての傾向があるお茶。しかし、追加のフレーバーを使用せずにラベンダーティーを飲むこともでき、純粋なライラック色の花を完全に単独で楽しむことができます。

フランスはラベンダーの代名詞として最も有名な場所ですが、この丈夫で甘い低木はヨーロッパ中、そしてそれを超えて見ることができます。実際には世界中に約39種類のラベンダーが散在していますが、そのすべてが食用や消費用に作られているわけではありません。フランスのプロヴァンス地域のラベンダーは、南の天候がこの香りのよいハーブが繁栄するのに最適な生育条件を提供するため、世界で最高と考えられています。

ラベンダーティーの7つの最高の健康上の利点

1.安眠効果のあるラベンダーティー

寝る前に心を落ち着かせるラベンダーティーを飲みながら、ストレスを解消し、眠りましょう。香りのよいハーブが神経系の反応を引き起こし、脳の機能を落ち着かせるのに役立つため、ラベンダーのカップは長い間睡眠障害の治療に使用されてきました。ある研究では、産後の新しい母親は、ラベンダーの香りを週4日、8週間吸入すると、睡眠の質が向上することが示されました。不安を和らげるストレス解消ハーブティーはたくさんありますが、ラベンダーは最高のお茶の 1 つと考えられています。

2.生理痛に効くラベンダーティー

生理痛や生理痛と戦っているすべての人にとって、ラベンダーは輝く鎧の騎士になることができます。このなだめるような甘いハーブは、炎症を抑え、体を落ち着かせ、筋肉のけいれんを最小限に抑えます。これらはすべて、痛みを経験している人にとって素晴らしい特徴です。調査によると、周期の最初の 3日間に1日30分間ラベンダーの香りを吸い込んだ若い女性は、痛みが少ないことが示されています。

3.免疫システムのバランスをとるラベンダーティー

免疫力を高め、エネルギーを高めるお茶と考えられている素晴らしいお茶がたくさんありますが、ラベンダーはその1つです。抗酸化物質と抗炎症作用により、ラベンダーは免疫システムに非常に有益です。免疫システムを健康に保ち、その能力を最大限に発揮させることは、病気にかかるリスクを減らす確実な方法です。ラベンダーティーには、体があらゆる種類の感染症と戦うのに役立つビタミンC、マグネシウム、カルシウム、および多くの栄養素が含まれていると言われています。

4.消化器系をサポート

座って栄養たっぷりのラベンダーティーを飲みながら、消化器系を整えましょう。膨満感、吐き気、胃の不調、消化不良、またはけいれんと戦っている場合でも、ラベンダーティーは体を落ち着かせ、筋肉のけいれんを軽減し、同じ 鎮痙魔法を使用して不快なガスを減らし、システムを合理化します。ラベンダーの香りは胆汁の生成を誘発し、食物を分解するのに役立ち、心を落ち着かせる香りは体の緊張を和らげるのに役立つと言われています。同じ鎮静効果は、脳内で化学反応を引き起こすため、吐き気を鎮めるのにも役立ちます。あなたの一日を混乱させている消化器系の問題については、ラベンダーハーブティーがあなたを軌道に乗せることができます。

5.呼吸器の健康を改善するためのラベンダーティー

ラベンダーティーを飲む前に、深呼吸をして、明るく春のような香りで気道を開きましょう。呼吸の問題に苦しんでいる人にとって、ラベンダーは生活をより快適にする手助けをすることができます。抗菌作用と抗炎症作用が胸部と喉の筋肉に働きかけ、呼吸を楽にし、風邪、せき、うっ血の原因となるバクテリアを効果的に処理します。

6.不安解消としてのラベンダーティー

世界のすべての香りの中で、ラベンダーほど輝かしいグラウンディングへと導き、感覚を落ち着かせるものはありません。2020年に実施された無作為臨床試験研究では、高齢者がラベンダーティーを飲むと、ストレスや不安の症状や感情を和らげるのに役立つことがわかりました。ラベンダーは、脳の特定の場所の活動を刺激し、穏やかな態度と前向きな気分を伝える脳細胞間でメッセージと衝動を送信すると言われています。

7.痛みや偏頭痛を和らげるラベンダーティー

ラベンダーが体の痛みを軽減する働きをするようになると、これは、頭痛、筋肉痛、背中の痛み、およびその他の問題を軽減するのに重要な役割を果たすことができることも意味します。ラベンダーは頭の痛みを和らげるのに非常に有益であることが示されました。

ラベンダーのお客様のレビュー

いただいたラベンダーをオリーブオイルに漬け込んで石けんを 作ったのですが、そのときの香りが忘れられず、様々なショップ様から取り寄せたラベンダーで作ってみたのですが、どうしてもあのときの香りが出ませんでし た。やはり、浮気をすると良いことはありませんね(笑)これからも、どうかよろしくお願いします。(宮崎県小林市永野のぞみさま)

ハーブティを初めて注文した者です。最初から、こちらのサイトにめぐり合えて、幸運です。ラベンダーティを、一人分作って、化粧水として毎日、使わせていただいています。真夏からは、美肌効果もあるというエリカも加えました。保存料を入れないので冷蔵庫保存で一週間以内に使い切っています。おかげさまで、ちょこちょこ顔に出ていたにきびや、アトピー症状がすっかり影を潜めてくれました。ありがとうございます。こちらのお店のハーブは、安心して使えるので、ありがたいです。(福井県福井市Hさま)

ラベンダーとローズヒップを購入しました。ラベンダーがとてもきれいな色をしていてびっくりしました。(神奈川県秦野市Yさま)

ラベンダーのWHO・欧州薬局庁データ

主成分:精油

薬理作用:鎮痙、鎮静作用、抗不安作用

適応:
精神的ストレスと疲労の軽度の症状を緩和し、睡眠を助けるために使用されます。

使用方法:
ハーブティー:1日3回、水150 mLあたり約1-2 g。

禁忌
ハーブティーはWHOは妊婦での使用を禁じます。

注意事項
妊娠中、授乳中、または12歳未満の子供の安全は確立されていません。機械を運転および操作する能力を損なう可能性があります。

ラベンダーに関するコラム

line_simple20211226

ハーブティーの淹れ方ハーブの保存方法
ハーブティーの淹れ方
teatime

1.美味しいハーブティーを用意する。

バイオダイナミック有機、EU有機(USA有機とは基準が異なります)、有効成分含有一定、自然農法(パーマカルチャー)のいずれかのハーブを使用しましょう。

2.ポットは陶磁器

金属やガラス、鉄は避けましょう。土でできた陶磁器を用意します。

3.ポットはあらかじめ温めておくこと

ポットをお湯で注いだり、洗うのではなく、ポットをコンロの上に乗せて温めるのがベスト。

4.ハーブの茶葉はじかにポットに入れること

ストレイナーやモスリンの袋やだしパックなどに入れずに、ポットの中に茶葉を入れましょう。ハーブは、ポットの中で踊りだしますが、その時に香り、有効成分が放出されます。パックの中に詰めた茶葉は、この踊りができません。小さな茶葉の1つ1つの全面がお湯にしっかりとつかることが大事です。

5.ハーブの茶葉がポットの中で落ち着くのを待つこと。

茶葉がポットの中で踊っているとき、少しポットを軽くやさしく揺すって、それから、茶葉がポットの底に落ち着くまで待ちましょう。

6.カップは、マグカップを使うこと。

カップは、テーカップ用の高さが低い茶器のほうが見た目が、と思われるかもしれませんが、これは、冷めやすいため、マグカップをオススメします。平たいカップは、外気に触れる面が広いからです。
ハーブの保存方法
ハーブの保存には、密閉度が高いこと、冷暗所であることが条件です。光があたるような透明な袋や瓶などは避けてください。

決して置いてはいけない場所
・高温多湿の場所(キッチン、リビング・ダイニング、南面など)
・明るい場所
・光があたる場所、南の部屋や朝日夕日があたる部屋(窓からの直射日光があたる場所)
・冷蔵庫(結露が袋内にたまり、その水分で変色、品質が変わります)

推薦する保存
具体的には、袋や瓶ではなく、脱気をして不透明の袋で保存すること。その上、できれば、冷蔵庫ではなく、黒い箱や保湿庫などで、湿度40%以下に保つこと。除湿機などで調整する、カメラ保管庫で保管する、などがあります。たくさんのハーブがあり、その部屋に窓がある場合は、さらにその上で、遮熱遮光性のレースとカーテンが必要です。*家庭用脱気シーラーは量販店にあります。

普段、冷蔵庫で保存している食品、お米やお菓子など、家庭用脱気シーラーでご使用されている袋保管方法で十分です。ただ保存場所は、引き出し、箱など暗くて湿度や温度の低い冷暗所で。
◎ 脱気シーラーで袋に詰める。
◎ 上記の袋を、涼しい薄暗い部屋、さらに不透明の箱やケースで保管すると最適。
Don`t copy text!