全商品 気分と感情 元気に 

シャタバリ オーガニック Asparagus racemosus 根 パウダー インド産

エネルギーの損失・ホットフラッシュ・寝汗・生理・コレステロール調整

シャタバリ オーガニック Asparagus racemosus 根 パウダー インド産

オーガニック

✓ エネルギーの損失、ホットフラッシュ、寝汗がある
✓ 生理に関するトラブルに
✓ 不安、落ち着かないとき

◎ パウダーだから体内に吸収しやすい

¥800

*

シャタバリ

シャタバリ Asparagus racemosus アスパラガス科 根

用途: 食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地: インド
原材料: EUオーガニック、フェアトレード

シャタバリは油分が多く重い性質があるため、女性の生殖器系に内側から栄養を与え、膣の乾燥、ほてり、不眠症などの更年期障害の症状を緩和します。

この植物エストロゲンが豊富なハーブは、生活の変化に伴う多くの不快な症状の原因となるホルモンのバランスを自然に整えるのに役立ちます。

シャタバリはまた、幸せホルモンの生成を刺激し、バランスを整えます。エンドルフィン、セロトニン、ドーパミン – つまり、気分の変動、イライラ、更年期障害によるうつ病を大幅に軽減することができます。

シャタバリは、インドのアーユルヴェーダ医学で何百年も使用されてきたハーブです。春の野菜として私達が食べている緑や白のアスパラガスとは違いますが、同じ仲間です。

このシャタバリは、胃のむかつき(消化不良)、便秘、胃のけいれん、胃潰瘍の治療に使用されます。また、体液貯留、痛み、不安、癌、下痢、気管支炎、結核、認知症、糖尿病にも使用されます。

シャタバリの特別な点は、それが天然のアダプトゲンであることです。それはあなたの体と脳がストレスに反応する方法を変えます。アダプトゲンは、物事が少し難しくなったときに自分自身を「正常化」するのに役立ちます。

そのシャタバリはストレスや不安に対してのみ使用されるわけではありません。すべての「100 の病気」を数えたとは言えませんが、さまざまな恩恵があるとして祝われていることは確かです。

飲み方:
A) 小さじ4分の1程度(約1g)を、少量の牛乳とはちみつで練り上げて食べます。昼食後と夕食後の1日2回。
B) そのままお召し上がることもできます。

シャタバリの特性

更年期障害の症状を和らげる

更年期障害が始まると、多くの人が自然療法に頼ります。そしてシャタバリは素晴らしい製品として評判を得ています。

アーユルヴェーダ医学では、シャタバリは「女性の若返り剤」として知られており、更年期障害の不快な側面である暑さと乾燥に効果があると考えられています。

更年期障害の多くの症状は、エストロゲンの低下によって起こります。シャタバリには、植物ベースの食事性エストロゲンである植物エストロゲンが含まれています。

このため、次のような更年期障害の症状(エネルギーの損失、ホットフラッシュ、寝汗)を軽減するのに役立つ可能性があります。この時期の ホルモン的ストレスと身体的ストレスのバランスを整えるのにも役立ちます。

女性に関する健康をサポート

「シャタバリ」は「百の病気を治す人」を意味すると言う人もいます。何百年もの間、女性の生殖能力と性的健康のために使用されてきたことを知っても驚かないでしょう。

シャタバリに含まれるエストロゲン調節因子は、更年期障害の症状を軽減するだけでなく、以下の症状を軽減すると考えられています。

生理痛
生理不順または生理量の多さ
膨満感
PMSに伴う気分の変動とイライラ

子宮頸管粘液の低下は、妊娠しにくい原因の1つです。シャタバリには粘液が含まれており、これが粘膜をサポートし、子宮頸部の内側を覆って保護するのに役立ちます。

さらに、そのアダプトゲン的な性質はストレスを解消するのに役立ちます。

不安やうつ病を防ぐ

強力な気分向上剤であるシャタバリは、うつ病や認知症などのさまざまな種類の精神病的問題の治療に有益です。体内のヴァータ ドーシャとピッタ ドーシャを安定させ、セロトニン レベルを制御し、さまざまな不安症状を軽減します。これには、不安、落ち着きのなさ、手足の冷えなどが含まれます。ハーブの強力な抗うつ作用は、心を落ち着かせ、イライラを軽減し、エネルギーとスタミナを向上させるのにも役立ちます。

減量を助ける

シャタバリに豊富に含まれるフラボノイドは、体が余分な体重をより早く落とすのに役立ちます。食物繊維と必須栄養素が豊富に含まれているシャタバリは、定期的に摂取すると空腹感を満たしてくれるだけでなく、過食も防ぐことができるため、減量計画において重要な役割を果たします。

胃腸の健康に

シャタバリは優れた消化ハーブとして知られています。このつる植物の根の粉末の抗鼓腸作用により、消化管内のガスの生成が減少し、鼓腸、膨満感、腹部膨満が防止されます。また、消化不良を軽減し、食欲を増進し、体内の栄養素の吸収を促進します。根には繊維が豊富に含まれているため、便秘やその他の消化器系の問題に対する強力な治療法になります。

咳や風邪を防ぐ

シャタバリは、あらゆる種類の呼吸器疾患に対する絶対的な治療法と考えられています。根には、抗炎症作用、抗生物質作用、抗喘息作用が広く知られているため、風邪、咳、インフルエンザの症状の治療において非常に重要です。

また、胸部や鼻腔内の呼吸が楽になり、体から粘液が除去されるのを助けます。気管支炎や喘息の治療にも効果があります。このハーブを毎日摂取すると肺組織が強化され、肺の健康が増進します。

シャタバリが免疫機能をサポートし、病気と戦う力を体に与えることを示唆しています。
2015年の研究では、1週間の経口投与後にマウスのT細胞(免疫応答を担う白血球の一種)の割合が31.5%増加したことが判明した。
2004年に発表された以前の研究では、シャタバリの根抽出物が百日咳の一種に対する抗体を増加させ、治療を受けた動物は未治療の動物よりも早く回復したことが判明しました。

抗酸化作用

抗酸化物質は、私たちの毎日を守る強力な化合物です。これらは主に植物性食品に含まれており、シャタバリも例外ではありません。

抗酸化物質は、フリーラジカルによる損傷や酸化ストレスから保護するのに役立ちます。フリーラジカルを完全に避けることはできませんが、喫煙、紫外線、バランスの悪い食事などによって、より大きなダメージを受けることになります。

シャタバリには、アスパラガミン A、ラセモソール、およびシャタバリの根で発見されたラセモフランと呼ばれる新しい抗酸化物質の3つの異なる抗酸化物質が含まれています。

降圧作用

シャタバリの降圧効果に関するデータは弱いですが、利尿作用やアンジオテンシン変換酵素 (ACE) 阻害作用によって血圧を下げると考えられています。

コレステロールを減らす

シャタバリの根には、コレステロールの排出を増加させるサポニン、フラボノイド、アスコルビン酸などのさまざまな化合物が含まれています。アスパラガス ラセモサスは、悪玉コレステロールを減らし、心血管疾患のリスクを軽減する善玉コレステロールの生成を促進します。

血糖値を下げる

シャタバリに含まれる特定の化合物はインスリン生成を刺激します。つまり、糖尿病などの症状の治療において可能性を示しています。

インスリンは、体がエネルギーとして糖(グルコース)を利用するのを助けます。糖尿病のある人は、自然に十分なインスリンを生成できない可能性があるため、血糖値が高くなりすぎる可能性があります。

利尿作用

シャタバリには利尿作用があるため、アスパラガスを定期的に摂取すると、排尿量と排尿回数が改善されます。

免疫力を高める

シャタバリの根には、免疫細胞を刺激する強力な物質であるサポゲニンが含まれています。アスパラガス ラセモサスは、病気の原因となる物質に対する体の抵抗力を向上させるのに役立ちます。サポゲニンはまた、感染を引き起こす細胞を圧倒することにより、感染と戦う細胞を刺激します。

シャタバリのWHOモノグラフ

薬用部位

Asparagus racemosus根

主成分

ステロイド サポニン、シャタバロシド A、シャタバロシド B、フィリアスパロシド C、シャタバリン、イムノサイド、およびシジゲラサポニン D5

薬理作用

抗炎症作用、抗酸化物質、エストロゲン性、乳汁分泌促進作用

シャタバリを飲まないほうがいい場合
腎臓や心臓の病気がある場合
アスパラガスにアレルギーがある場合
低血糖を経験している / 血糖値を変える薬を服用している場合
利尿薬や漢方薬を服用している場合

シャタバリに関するコラム

line_simple20211226

ハーブティーの淹れ方ハーブの保存方法
ハーブティーの淹れ方
teatime

1.美味しいハーブティーを用意する。

バイオダイナミック有機、EU有機(USA有機とは基準が異なります)、有効成分含有一定、自然農法(パーマカルチャー)のいずれかのハーブを使用しましょう。

2.ポットは陶磁器

金属やガラス、鉄は避けましょう。土でできた陶磁器を用意します。

3.ポットはあらかじめ温めておくこと

ポットをお湯で注いだり、洗うのではなく、ポットをコンロの上に乗せて温めるのがベスト。

4.ハーブの茶葉はじかにポットに入れること

ストレイナーやモスリンの袋やだしパックなどに入れずに、ポットの中に茶葉を入れましょう。ハーブは、ポットの中で踊りだしますが、その時に香り、有効成分が放出されます。パックの中に詰めた茶葉は、この踊りができません。小さな茶葉の1つ1つの全面がお湯にしっかりとつかることが大事です。

5.ハーブの茶葉がポットの中で落ち着くのを待つこと。

茶葉がポットの中で踊っているとき、少しポットを軽くやさしく揺すって、それから、茶葉がポットの底に落ち着くまで待ちましょう。

6.カップは、マグカップを使うこと。

カップは、テーカップ用の高さが低い茶器のほうが見た目が、と思われるかもしれませんが、これは、冷めやすいため、マグカップをオススメします。平たいカップは、外気に触れる面が広いからです。
ハーブの保存方法
ハーブの保存には、密閉度が高いこと、冷暗所であることが条件です。光があたるような透明な袋や瓶などは避けてください。

決して置いてはいけない場所
・高温多湿の場所(キッチン、リビング・ダイニング、南面など)
・明るい場所
・光があたる場所、南の部屋や朝日夕日があたる部屋(窓からの直射日光があたる場所)
・冷蔵庫(結露が袋内にたまり、その水分で変色、品質が変わります)

推薦する保存
具体的には、袋や瓶ではなく、脱気をして不透明の袋で保存すること。その上、できれば、冷蔵庫ではなく、黒い箱や保湿庫などで、湿度40%以下に保つこと。除湿機などで調整する、カメラ保管庫で保管する、などがあります。たくさんのハーブがあり、その部屋に窓がある場合は、さらにその上で、遮熱遮光性のレースとカーテンが必要です。*家庭用脱気シーラーは量販店にあります。

普段、冷蔵庫で保存している食品、お米やお菓子など、家庭用脱気シーラーでご使用されている袋保管方法で十分です。ただ保存場所は、引き出し、箱など暗くて湿度や温度の低い冷暗所で。
◎ 脱気シーラーで袋に詰める。
◎ 上記の袋を、涼しい薄暗い部屋、さらに不透明の箱やケースで保管すると最適。
Don`t copy text!