全商品 

セイヨウニンジンボク 自然農法 無農薬 Vitex agnus-castus 実 ポルトガル産

周期障害・PMS

セイヨウニンジンボク 自然農法 無農薬 Vitex agnus-castus 実 ポルトガル産

自然農法

  • サイクル障害とPMSへの影響
  • にきびをきれいにする
  • 更年期症状を軽減

¥100

*

西洋ニンジンボク

西洋ニンジンボク Vitex agnus-castus クマツヅラ科 実
用途: 食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地: ポルトガル
原材料: 自然農法無農薬、WHO認定、欧州医薬品庁認定

ハーブティーのほか、粉末にしてお召し上がりください。
欧州薬局庁は、月経前症候群(女性の月経期間の前の日に起こる症状)の治療のために3ヶ月間継続して使用することができると結論づけました。

西洋ニンジンボクの果実は、ホルモン系に効果が証明されており、下垂体に作用します。その結果、有効成分は女性の周期に影響を与え、月経の規則性、強さ、持続時間を改善することが示されています。その他の応用分野は、月経前症候群(PMS)の症状や、乳房の痛みと緊張を軽減します。

民間療法では、乳汁の流れの促進、鼓腸、過度の食欲、夜通しの睡眠、無月経、炎症に対して使用されます。前立腺(前立腺炎)、無月経、子宮の痛み、卵巣の腫れ、そして月経の開始を促進します。

西洋ニンジンボクの特性

西洋ニンジンボクの成分

西洋ニンジンボクには、効果を決定するさまざまな成分が含まれており、それらが総合的な抽出物として薬効を発揮します。それらには、イリドイドのグループに属するオークビンとアグヌシド、およびフラボノイドのカスティシン、イソビテキシン、イソオリエンチンが含まれます。さらに、エッセンシャルオイル1,8-シネオール、リモネン、苦味物質のカスティンが効果に関与しています。植物中の活性物質は、母乳産生ホルモンプロラクチンのホルモンレベルに影響を与えることが示されています。プロラクチンのレベルが低い場合は、西洋ニンジンボクによって増加させることができ、高いレベルの場合は減らすことができます。

西洋ニンジンボクの健康上のメリット

1.サイクル障害とPMSへの影響

ほとんどすべての女性はすでにこれに影響を受けています。月経周期の不規則性、早すぎる月経でも、長期にわたる月経でも、過度の月経でも、症状は不快で迷惑なだけでなく、多くの場合、健康上の懸念も引き起こします。

西洋ニンジンボクには、ホルモン様成分が含まれており、定期的なペース異常の段階に介入し、月経痛を緩和します。それらはドーパミン作動性の効果があることが示されています。それは、ホルモンのドーパミンに反応することを意味します。関連するホルモンであるアドレナリンおよびノルアドレナリンと同様に、ドーパミンは副腎髄質、自律神経系の細胞、および脳細胞で生成されます。

その効果を発揮できるようにするために、西洋ニンジンボクの活性物質は「ドーパミン受容体」(ドーパミンD2受容体)に結合します。これにより、幸福ホルモンとしても知られているドーパミンと同様に行動することができます。そして有効成分が別のホルモンであるプロラクチンに影響を与えることができます。プロラクチンは下垂体で産生され、実際に授乳中の女性の母乳産生に関与しています。

月経が始まる直前に、女性のプロラクチンのレベルは通常上昇します。高すぎると、サイクルの不規則性や、出血が早すぎる、長すぎる、重すぎるなどの症状が頻繁に発生します。これはまさに、西洋ニンジンボクが介入するサイクルです。プロラクチンの上昇レベルを低下させ、体のホルモンバランスを回復させ、サイクルを正常範囲に戻します。

西洋ニンジンボクの調節効果は、いわゆる月経前症候群(PMS)にもプラスの効果があります。月経前の血中プロラクチン濃度の増加により、不快な副作用が数日前に現れることがあります。一部の女性は、開始してから月経期間を感じるだけですが、他の女性は頭痛や胸痛、片頭痛、気分のむら、手足の水分貯留、または渇望に苦しみます。

ここで、制御ペースの異常と同じメカニズムがプロラクチンレベルに適用されます。これは、胸の痛みや胸の緊張感が治まるという事実の原因でもあります。

また、効果は少なくとも3か月後に開始することを知っておくことが重要です。その後、少なくとも3か月は治療を継続する必要があります。

2.子宮筋腫を減らす

子宮筋腫は、子宮壁内に見られる非癌性の腫瘍であり、子宮のサイズや形状の変化やいくつかの不快な症状を引き起こすことがよくあります。子宮筋腫を予防および軽減するための重要な方法は、ホルモンの適切なバランスを維持することです。西洋ニンジンボクは、エストロゲンとプロゲステロンの比率のバランスをとるのに役立ちます。

3.女性の生殖能力を改善

特に黄体期欠損(月経周期の後半が短くなる)のある女性の生殖能力を改善することが示されています。これらの女性は、卵巣が十分なプロゲステロンを放出しないために問題を抱えています。

ある試験では、不妊症と診断された48人の女性(23-39歳)が3か月間1日1回西洋ニンジンボクを服用しました。3か月の試用期間中に、7人の女性が妊娠し、25人の女性が正常化したプロゲステロンレベルを経験しました。これにより、妊娠の可能性が高まります。

別の研究では、潜在的な高プロラクチン血症(血中のホルモンプロラクチンの通常レベルよりも高い)による黄体期欠損のある52人の女性を評価しました。各女性は、20ミリグラムの西洋ニンジンボク製剤またはプラセボを1日量投与されました。この研究は、下垂体プロラクチンの上昇を抑制し、黄体期の長さと黄体期のプロゲステロン合成の欠損を正常化できるかどうかを証明することを目的としていました。

結果は3か月後、西洋ニンジンボクで治療された女性はプロラクチン放出が減少し、黄体期の短縮が正常化され、黄体プロゲステロン合成の欠損が解消されました。治療群の2人の女性も研究の過程で妊娠し、負の副作用は見られませんでした。これらの結果は、西洋ニンジンボクが女性の自然な不妊治療として利用できることを示しています。

4.にきびをきれいにする

ホルモンの不均衡と変動は、特に女性の場合、にきびの原因となる可能性があります。特に顎のラインとあごに沿って毎月にきびの発生を経験する場合、西洋ニンジンボクは完璧なにきびの自然療法である可能性があります。それはあなたのホルモンのバランスをとることができ、それは女性のにきびの形成を減らすことができます。予備調査は、おそらくホルモンの影響を調節することによって、月経前のにきびを取り除くのにも役立つかもしれないことを示唆しています。

5.無月経のケア

無月経は、生殖年齢の女性が月経周期を突然停止させる病状です。あなたが妊娠しておらず、生理が不規則であるか停止している場合、それは何かが正しくないことの確かな兆候です。

無月経は、体内にプロラクチンが多すぎることなど、さまざまな要因によって引き起こされる可能性があります。これにより、低エストロゲン症やエストロゲン欠乏症が引き起こされる可能性があります。西洋ニンジンボクの補給は、プロラクチンを調節し、エストロゲンとプロゲステロンの健康的なバランスを軌道に戻すのに役立ちます。

6.授乳を促進する可能性

ヨーロッパでは、西洋ニンジンボクは授乳を促進するための最も高く評価されているハーブの1つです。ミシガン大学ヘルスシステムが指摘しているように、ある研究では、妊娠合併症の有無にかかわらず母親が生産するミルクの量が増える可能性があることがわかりました。母乳の流れを促進または増加させるビテックスのようなハーブは、催乳薬として知られています。以前のドイツの臨床試験では、チンキ剤の形で1日3回15滴のそれを、ビタミンB1を与えられた、またはまったく与えられなかった母親と比較して、妊娠合併症の有無にかかわらず母親によって生成されるミルクの量を増やすことができることがわかりました。

積極的に赤ちゃんに母乳を与えている女性にとって、西洋ニンジンボクが安全または危険であることを裏付ける証拠は多くないので、服用する前に医師に確認してください。

7.更年期症状を軽減

閉経は、最後の月経期間の12か月後に発生すると定義される、月経と生殖能力の永続的な終了です。それはあなたの40代または50代で起こる可能性があります。

Gynecological Endocrinologyに掲載された2007年のある研究では、 西洋ニンジンボクを含むハーブサプリメントが閉経前および閉経後の女性のほてりや睡眠障害を安全かつ効果的に緩和することがわかりました。別の2015年の研究では、主要成分として西洋ニンジンボクを含むサプリメントが、中等度から重度の更年期症状を軽減できることがわかりました。

西洋ニンジンボクに関するコラム

line_simple20211226

ハーブティーの淹れ方ハーブの保存方法
ハーブティーの淹れ方
teatime

1.美味しいハーブティーを用意する。

バイオダイナミック有機、EU有機(USA有機とは基準が異なります)、有効成分含有一定、自然農法(パーマカルチャー)のいずれかのハーブを使用しましょう。

2.ポットは陶磁器

金属やガラス、鉄は避けましょう。土でできた陶磁器を用意します。

3.ポットはあらかじめ温めておくこと

ポットをお湯で注いだり、洗うのではなく、ポットをコンロの上に乗せて温めるのがベスト。

4.ハーブの茶葉はじかにポットに入れること

ストレイナーやモスリンの袋やだしパックなどに入れずに、ポットの中に茶葉を入れましょう。ハーブは、ポットの中で踊りだしますが、その時に香り、有効成分が放出されます。パックの中に詰めた茶葉は、この踊りができません。小さな茶葉の1つ1つの全面がお湯にしっかりとつかることが大事です。

5.ハーブの茶葉がポットの中で落ち着くのを待つこと。

茶葉がポットの中で踊っているとき、少しポットを軽くやさしく揺すって、それから、茶葉がポットの底に落ち着くまで待ちましょう。

6.カップは、マグカップを使うこと。

カップは、テーカップ用の高さが低い茶器のほうが見た目が、と思われるかもしれませんが、これは、冷めやすいため、マグカップをオススメします。平たいカップは、外気に触れる面が広いからです。
ハーブの保存方法
ハーブの保存には、密閉度が高いこと、冷暗所であることが条件です。光があたるような透明な袋や瓶などは避けてください。

決して置いてはいけない場所
・高温多湿の場所(キッチン、リビング・ダイニング、南面など)
・明るい場所
・光があたる場所、南の部屋や朝日夕日があたる部屋(窓からの直射日光があたる場所)
・冷蔵庫(結露が袋内にたまり、その水分で変色、品質が変わります)

推薦する保存
具体的には、袋や瓶ではなく、脱気をして不透明の袋で保存すること。その上、できれば、冷蔵庫ではなく、黒い箱や保湿庫などで、湿度40%以下に保つこと。除湿機などで調整する、カメラ保管庫で保管する、などがあります。たくさんのハーブがあり、その部屋に窓がある場合は、さらにその上で、遮熱遮光性のレースとカーテンが必要です。*家庭用脱気シーラーは量販店にあります。

普段、冷蔵庫で保存している食品、お米やお菓子など、家庭用脱気シーラーでご使用されている袋保管方法で十分です。ただ保存場所は、引き出し、箱など暗くて湿度や温度の低い冷暗所で。
◎ 脱気シーラーで袋に詰める。
◎ 上記の袋を、涼しい薄暗い部屋、さらに不透明の箱やケースで保管すると最適。
Don`t copy text!