ネトル
(バイオダイナミック有機)

ネトル
Urtica dioica イラクサ科 葉
用途:食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地 ドイツ バイオダイナミック有機農法

ダイナミック有機ハーブとは
土壌作りから種まき、栽培、収穫まですべて手作業で行われた、EU有機+バイオダイナミック有機農法

¥500¥2,100 税別

解除

ネトル (バイオダイナミック農法) 

ネトル は、解毒に最適。

身体全体の不調のほか、風邪や花粉の時期にもおすすめです。

爽やかなグリーンの香りをお楽しみください。
茎が四角で特徴のある葉をもち、全体にわたって、さわるとチクチクする毛を立てている植物は、葉を採取するときに手袋が必要となります。

ネトルは、昔からホウレンソウと同じように料理したり、スープに入れたりして食用に供されてきました。

このネトルは健康を保つのに、不可欠な鉄やマグネシウムなどを豊富に含有していますし、ホウレンソウに比べて酸味が少ないため、リウマチや関節炎の人にも安心しておススメできます。

消化器官の一番の親友、ネトル

ネトルには、セクレチンという物質が含まれていて、これが胃腸、肝臓、膵臓、堪能のそれぞれの消化器液を分泌する腺をとてもよく刺激し、鉄分が赤血球の形成に貴重な働きをしますから、それによって体組織に十分に酸素がいきわたることにもなります。
ネトルは利尿作用があり、鼻かぜや気管がつまるときなどよけいな分泌物を抑える力があります。
ネトルでうがいをすると、口内炎、歯肉炎に作用します。ローションにすると、皮膚をきれいにし、ニキビや湿疹をなくし、抜け毛を防いでくれるのです。

栽培と採取

必要に応じて、葉や花をつけた茎の先端部をいつでも採取してください。

暮らしとハーブ

ハーブティー

体内から排泄する分泌物を抑える力があります。

手浴、足浴

月経困難におススメです。

花粉時期におススメ

ハーブティーの淹れ方

*ご案内は標準的な淹れ方ですので、美味しいと思われる量や蒸らし時間でお楽しみくださいませ。
*嗜好品のお茶としてのご購入量の目安:カップ一杯分の茶葉は約4g。1日1回、お食事後に。

※一杯分の目安

  • 湯: 200cc
  • ハーブ: 4g 実や根を多く含むハーブは6gほど。 ブレンドはスプーン2杯分

※飲むタイミング(し好品として)

  • お食事後。
  • 就寝前。

※淹れ方

  1. 予め温めたポットか茶漉し付きカップに、一杯分のハーブを入れ、熱湯を注いでください。
  2. ほどよい香りが出るまで、5~15分ほどお待ちください。
    (根や実の場合は長め)

 

ハーブティーの淹れ方

バイオダイナミック有機