WHO,EMA承認ハーブ取扱

WHOと欧州医薬品庁承認ハーブ取扱

WHO(世界保健機構)と欧州医薬品庁(日本で例えるとEUの厚生労働省)が承認したハーブを取り扱っています。

承認されたハーブのうち、多くは漢方薬として使用されており、一般販売ができない植物がほとんどを占めています。
その中から、現時点では、一般販売ができるハーブのみ、を、当店で販売しています。

バルセロナ大学の薬学部の植物データを閲覧できる許可を得た、当店代表の竹内めあり。
この植物データには、WHOと欧州医薬品庁の最新データ、世界中の最新論文などが紹介されています。

これらのデータの中には、有効成分以外にも、効果のある製剤を作るにあたり、基準値や比率などが規定されています。この規定範囲内のハーブ素材、ハーブティー、ハーブエキス、チンキ以外で毎日飲用しても期待ある結果になることは難しいでしょう。

少しずつ翻訳して公開しています。

WHO認証
EMA認証