EU オーガニック*

EU オーガニック

土の寿命
可溶性肥料の使用は厳密に制限されているため、特に鉱物窒素肥料は許可されていないので、植物に栄養を移すことができる細菌、真菌などの土壌生物の活性によって土壌の自然な肥沃度を高めること。

多年にわたる作物
豆類や他の緑肥作物を含む多年生作物の回転を利用し、土壌の肥沃度や生物活性を高めるために家畜ふん尿や有機物を使用。土壌有機物を維持または増加させ、土壌の安定性と土壌の生物多様性を高めるために、耕作のような適切な栽培方法。バイオダイナミック作成の製剤使用は許可。

害虫の発生の防止
有害生物、病気、雑草の発生を防ぐため、有機農家は合成農薬や除草剤を使用することはできません。多年にわたる作物の転回および適切な栽培技術は、害虫、病気および雑草に対する植物の保護において役割を果たします。