ローズマリー  
Organic Rosemary  
EU オーガニック

¥350¥800 税別

解除

ローズマリー * Organic Rosemary * EU オーガニック

ローズマリー Rosmarinus officinalis シソ科 葉
用途:食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地: アルバニア

WHO認定、欧州医薬品庁認定
EUオーガニック

 

治癒の目的で、葉とローズマリー油が使用されます。ローズマリーの葉とローズマリーのオイルの医療用途は同じです。しかし、公式には、ローズマリーの葉の評価しかありません。

ローズマリーの葉やローズマリーオイルは、胃腸の問題、特に膨満感を呈して消化器系トラブルを治すために内部的に使用されています。外部で使用されるローズマリーは、筋肉痛や低血圧に関連する循環系の問題など、リウマチの問題を緩和するのに役立つことが示されています。

ローズマリーの葉の成分

ローズマリーは精油の薬用植物です。含有される精油の主な代表は、1,8-シネオール、Champferおよびα-ピネンである。特に重要なのは、ローズマリーの葉の作用を促進することができるので、1,8-シネオールである。

胃腸管でのリラックスと消化

鼓腸、腹痛およびげっぷは、胃腸の不快感に典型的な不快な症状の一部に過ぎない。これらの問題の理由はおそらく、胃自体の食物の遅い流れであり、腸へのさらなる流れである。

ローズマリーの葉は少し苦くとても香りが強いです。ローズマリーの葉の成分は、消化液や唾液の産生を刺激します。その結果、食物はすでに口の中で「滑りやすい」状態にあり、砂糖(炭水化物)が分裂する。

同時に、抽出物は胆汁生成に作用する。穏やかなやり方で、肝臓はより多くの胆汁液を産生して送達するように命じられている。この理由から、特に脂肪消化が緩和され、これは鼓腸や腹痛を助けることができる。

胆汁の生成に加えて、活性成分は、特に胆管および小腸において、わずかに解消効果を有する。したがって、消化は一方では促進され、他方では、抽出物は消化管の筋肉に緩和作用を有する。

加えて、それらは肝細胞に対して保護作用を有することが示されている。この結果は実験室検査で得られたものですが、肝臓に有害な物質が減少する可能性があります。

加えて、ローズマリーは静菌効果を有し、これはヘリコバクターピロリ菌に対して特に有用である。これらの細菌は、巨大な胃腸の愁訴を引き起こすことがあり、通常は従来の薬を治療する。彼らは細菌を完全にスイッチオフすることはできませんが、治療において貴重なサポートを提供することができます。

低血圧での効果

血圧が105/60 mmHGを下回った場合、血圧が低すぎるか動脈性低血圧であるといえます。基本的に、低血圧は心疾患による罹患のリスクが低下するため、高すぎる血圧よりも問題が少ない。しかし、低血圧に気分が悪く、重度のめまいや失神に苦しんでいる場合は、ローズマリーの葉は、循環を進行させます。

ローズマリー葉は心臓に直接影響を与えることができます。筋細胞が刺激されてより強く集まる心臓の力を高める。これにより、血圧がわずかに上昇することがあります。

この効果によって、心臓の血液循環促進と並行して起こります。

ローズマリー葉の飲み方

胃腸の問題、特に鼓腸の場合、ローズマリーの葉のハーブティーが適しています。
1カップ(150ml)のお湯を、ローズマリーの葉を細かく刻んだティースプーン1杯(2g)に加えます。
カップを覆い、15分間放置する。その後、葉をろ過して飲みます。

投与量
ローズマリーティーを1日3回まで、好ましくは食事の30分前に飲む。

お客様から

とても品質がよいので驚きました。退色がまったく無く、香りが新鮮で、カットした葉物も含め枯葉のような味はしません。常に飲んでメタボの体が細くなって来ています。周りにも話していますが年配の方々なので飛びつきませんが、お料理にも使えておいしく飲めるので本当にありがたいです。(北海道苫小牧市赤間様)

ダイエットティーとして、ペパーミント・フェンネル・ローズマリーをブレンドして楽しんでいます。大好きだった紅茶をいつのまにか飲まなくなってしまいました。紅茶を飲むと、つられてミルクと甘いお菓子も食べたくなるのですが、ハーブティには合わないので、こちらも食べなくなってしまったのが驚きです。飲んだ後の茶がらは堆肥として使っています。(神奈川県藤沢市Tさま)

 

関連記事

ローズマリーとオリーブの前菜ビスケット