Campaign2020112032

ローズヒップ+ハイビスカス+オレンジブレンド

長年のベストセラー

¥2,750¥6,250

解除

ローズヒップ+ハイビスカス+オレンジブレンド

ローズヒップ+ハイビスカス+オレンジブレンド のハイビスカスは、バイオダイナミック有機。

土壌作りから、栽培、収穫、乾燥などすべて手作業。
決して機械を使いませんので、ハーブも自然にほぐれたままの形です。

とても疲れた心と体にローズヒップとハイビスカスは、

相性もよく、赤い色と

ほんのりオレンジの香りを楽しめるブレンド。

ビタミンCたっぷりでスポーツの後にも。

お食事の後にもぜひどうぞ。

カフェやレストラン御用達のブレンドです。

ロングセラーのブレンドハーブティー。ホットでもアイスでもおいしくいただけます。
香料を含みませんので、きつい香りやいつまでも残る香りはございません。
自然のハーブの香りをお楽しみいただけます。

ブレンド原材料

原材料: Rosa caninaローズ、ハイビスカス、オレンジ
収穫地: チリ、ナイジェリア、スペイン

バイオダイナミック有機(ローズ、ハイビスカス)
EUオーガニック(オレンジ)

line20211117

1.美味しいハーブティーを用意する。

バイオダイナミック有機、EU有機(USA有機とは基準が異なります)、有効成分含有一定、自然農法(パーマカルチャー)のいずれかのハーブを使用しましょう。

2.ポットは陶磁器

金属やガラス、鉄は避けましょう。土でできた陶磁器を用意します。

3.ポットはあらかじめ温めておくこと

ポットをお湯で注いだり、洗うのではなく、ポットをコンロの上に乗せて温めるのがベスト。
teatime

4.ハーブの茶葉はじかにポットに入れること

ストレイナーやモスリンの袋やだしパックなどに入れずに、ポットの中に茶葉を入れましょう。ハーブは、ポットの中で踊りだしますが、その時に香り、有効成分が放出されます。パックの中に詰めた茶葉は、この踊りができません。小さな茶葉の1つ1つの全面がお湯にしっかりとつかることが大事です。

5.ハーブの茶葉がポットの中で落ち着くのを待つこと。

茶葉がポットの中で踊っているとき、少しポットを軽くやさしく揺すって、それから、茶葉がポットの底に落ち着くまで待ちましょう。

6.カップは、マグカップを使うこと。

カップは、テーカップ用の高さが低い茶器のほうが見た目が、と思われるかもしれませんが、これは、冷めやすいため、マグカップをオススメします。平たいカップは、外気に触れる面が広いからです。