ルイボス * EU オーガニック

ルイボス * EU オーガニック

¥850¥1,500

ルイボス

ルイボス Aspalathus linearis マメ科 葉
用途: 食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地: 南アフリカ
原材料: EUオーガニック

当店で人気の ルイボス は、スーパーファイン。
えぐみもなく、ほんのり甘みがありとっても美味しくいただけます。

大人気でやみつきになってしまったリピーターの方がこだわりのスーパーファインルイボス
ぜひお楽しみくださいませ。

ルイボスティーは、
南アフリカのケープタウン北東にあるセデルバーグ山脈に自生している、
マメ科の潅木Aspalathus linearisの樹葉から造られるお茶です。

亜鉛・鉄分・カルシウム・カリウム・マグネシウム・ナトリウムなど
天然の栄養成分がたっぷり。

お客様から~~

早速ルイボスティーを飲んでみました。
ルイボスティーは本当に美味しかった。
ラーメン屋のxx堂でしか飲んだ事がないのですが、
「お客様の声」でも好評だったので期待してました。
感想はまさに完璧!とゆう感じでした。
他にも興味ある商品がたくさんあるので、
お茶が新鮮で美味しく飲めるよう少しづつ利用したいと思ってます、
これからも宜しくお願いします。(東京都葛飾区Sさま)

何年か前からルイボス茶を飲んでいるのですが、
有機栽培のものを買っていましたがこちらのショップの
おいしさにびっくり!!こんなに違いがあるんだぁ・・と驚きました。
(神奈川県平塚市Iさま)

七年ぶりくらいにルイボスティーをいただきました。
あの何ともいえないアフリカを感じさせるような香りがいいですね。
お値段もお値打ちですし、100gはしっかり飲み応えがありそうです。
(愛知県名古屋市Mさま)

 

---------------------


注目の人気ハーブ 8月末~


line_simple20211226

ハーブティーの淹れ方

1.美味しいハーブティーを用意する。

バイオダイナミック有機、EU有機(USA有機とは基準が異なります)、有効成分含有一定、自然農法(パーマカルチャー)のいずれかのハーブを使用しましょう。

2.ポットは陶磁器

金属やガラス、鉄は避けましょう。土でできた陶磁器を用意します。

3.ポットはあらかじめ温めておくこと

ポットをお湯で注いだり、洗うのではなく、ポットをコンロの上に乗せて温めるのがベスト。
teatime

4.ハーブの茶葉はじかにポットに入れること

ストレイナーやモスリンの袋やだしパックなどに入れずに、ポットの中に茶葉を入れましょう。ハーブは、ポットの中で踊りだしますが、その時に香り、有効成分が放出されます。パックの中に詰めた茶葉は、この踊りができません。小さな茶葉の1つ1つの全面がお湯にしっかりとつかることが大事です。

5.ハーブの茶葉がポットの中で落ち着くのを待つこと。

茶葉がポットの中で踊っているとき、少しポットを軽くやさしく揺すって、それから、茶葉がポットの底に落ち着くまで待ちましょう。

6.カップは、マグカップを使うこと。

カップは、テーカップ用の高さが低い茶器のほうが見た目が、と思われるかもしれませんが、これは、冷めやすいため、マグカップをオススメします。平たいカップは、外気に触れる面が広いからです。