SALE!

レッドローズ | ハーブティー


¥600¥1,960 税込

Rosa canina 20g [定価 2450円+税]
Rosa centifolia 20g [定価 1250円+税]
Rose damascena 20g [定価 2450円+税]
Rosa gallica 5g [定価 750円+税]
Rosa gallica 50g [定価 2100円+税]

解除

説明

レッドローズ ハーブティー

薔薇の花びらは、女性性の回復以外に、心を穏やかにさせ、心の傷を癒す作用があります。
そして、イライラ、緊張、便秘や頭痛などの肝臓に溜まった熱をほどよく冷ましてくれる作用があります。
自己否定感が強いときに、ぜひ薔薇のお茶で自分自身への信頼感をとりもどしてみてください。
ピンク色のバラの蕾や花びらとブレンドしてみると、どこかの国の女王になったよう。
ローズレッドのハーブでぜひぜひ、ぜいたくなひと時をお過ごし下さい。

 

Rosa canina

ローズヒップと同じ、ノイバラ(カニーナ)ですが、この薔薇は、花びらと蕾を一緒にハーブティーとして飲むことにより、更年期やストレスによるドキドキや、神経が高ぶっていて落ち着かせたいとき、不安神経症にお勧めです。canina種もdamascenaと同様、上品で甘い香りがします。

 

Rosa centifolia

催淫、鎮静、殺菌作用が薔薇の中で一番あります。

 

Rose damascena

最高級品ランクの薔薇で上品で甘い香りがして幸せな気分になります。

 

Rosa gallica

少しツン、とした香りがします。中世の頃、当時流行っていた喘息を治すためにこの種の薔薇の軟膏が利用されていました。『薬用』と言われたのも当時、病のために利用していた時代で、最近ではgallica以外に21種の赤い薔薇の薬用が認められています。日本ではレッドローズといえばこの種を多く見かけます。

 
和名: バラ
学名: 学名: Rosa canina(パキスタン産)、Rosa centifolia(フランス産)、Rose damascena(ブルガリア産)、Rosa gallica(インド産)
科名: バラ科
部位: 花
味: 苦味、辛味、渋味、甘味
原材料: Organic
 

品質のこだわり

私どもマンマメアリのココヴィーチェグループは、無農薬・野生種・
原産地有機農産物認証オーガニックのハーブを中心に取り扱っております。

マンマめありのココヴィーチェ商品の原料へのこだわり

  • 天然の原料であること
  • 生産から使った後まで、人や環境に優しいものであること
  • オーガニック、無農薬、環境に配慮された野生のものをできる限り使うこと
  • 収穫は手摘みで行い、大量生産用収穫機を使わないこと
  • 乾燥温度は厳守であり、大量生産のようなこげたハーブの販売をしないこと
  • フェアトレードであること
  • 体に優しいものであること

ハーブティーの淹れ方

*ご案内は標準的な淹れ方ですので、美味しいと思われる量や蒸らし時間でお楽しみくださいませ。
*嗜好品のお茶としてのご購入量の目安:カップ一杯分の茶葉は約4g。1日1回、お食事後に。

※一杯分の目安

  • 湯: 200cc
  • ハーブ: 4g 実や根を多く含むハーブは6gほど。 ブレンドはスプーン2杯分

※飲むタイミング(し好品として)

  • お食事後。
  • 就寝前。

※淹れ方

  1. 予め温めたポットか茶漉し付きカップに、一杯分のハーブを入れ、熱湯を注いでください。
  2. ほどよい香りが出るまで、5~15分ほどお待ちください。
    (根や実の場合は長め)

 

ハーブティーの淹れ方

品質のこだわり

私どもマンマメアリのココヴィーチェグループは、無農薬・野生種・
原産地有機農産物認証オーガニックのハーブを中心に取り扱っております。

マンマめありのココヴィーチェ商品の原料へのこだわり

  • 天然の原料であること
  • 生産から使った後まで、人や環境に優しいものであること
  • オーガニック、無農薬、環境に配慮された野生のものをできる限り使うこと
  • 収穫は手摘みで行い、大量生産用収穫機を使わないこと
  • 乾燥温度は厳守であり、大量生産のようなこげたハーブの販売をしないこと
  • フェアトレードであること
  • 体に優しいものであること