オリーブ
フランスラボ認定

¥1,850¥2,450 税別 ¥1,480 - ¥1,960 税別

解除

説明

オリーブ * Olive * フランスラボ認定

 

オリーブ

オリーブ Olea europaea キョウチクトウ科 葉
用途:食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地: 地中海地方
原材料: フランスラボ認定、WHO認定、欧州医薬品庁認定

 

WHO・欧州薬局庁データ

主成分:セコイリドイドヘテロシド

 

薬理作用:伝統的にオリーブの葉に起因する降圧作用、血糖降下作用、解熱作用および利尿作用。

 

適応:体液貯留の場合に尿の排尿を促進する従来の使用を承認します。

 

使用方法:
-煎じたハーブティー:150 mlの水に10 gの新鮮な葉または5 gの乾燥した葉(体積が100 mlになるまで沸騰) )。朝と午後に1日2回服用してください。
-ハーブティー:150 mlの水に7-8 g。30分間立てます。1日3〜4回服用してください。

 

予防策
利尿薬の使用は、水分摂取を制御することが望ましい状況(重篤な心臓病または腎臓病)または高血圧の場合に医師によって管理されるべきです。

 

 

フランスラボ認定

効果が承認されるためのハーブの基準値 通常販売されているハーブ単体には、どれだけ有効成分が含まれているか不明です。 WHO、EMA、ドイツコミッションEなどが、効果ありと認めるには、植物そのものに規定以上の有効成分が含まれていなければなりません。 その基準に達しているのは、当店では、フランスラボ認定のハーブです。 (有機は栽培方法が有機的ということであり、有効成分に関しては関係のない栽培方法のため基準に達することは現実的に存在していません)

 

×

カート

パネルを閉じる