オドリコソウ | ハーブティー | 仏ラボラトリー認定 +10%増量


¥500¥2,000 税別

生理でトラブルを抱えている女性の味方
Lamium album シソ科 花
収穫地: EU
フランスハーブ研究所の同定認定、パリのファーマシーから。
ヨーロッパはもちろんのこと、日本政府でも効果のあるハーブリストにあげています。
現時点では、薬剤原料認定はされていませんので、一般販売ができます。

・ コラムオドリコソウは女性の味方
・ コラム欧州でのオドリコソウの使い方
・ コラムオドリコソウでヘアケア
当店扱いのフランスメディカルハーブ研究所のハーブとは...

鉱物:鉄、窒素、カリ、シリカ
有機酸:クエン酸、ギ酸
フラボノイド:ケンペロール、イソラムネチン、ケルセチン中のグルコシドおよびルチノシド、クロロフィルaおよびb
レクチン:Urtica dioica凝集素(UDA)
ビタミン:ビタミンC(アスコルビン酸)、ビタミンA(レチノール)、ビタミンB2(リボフラビン)、ビタミンB5(パントテン酸)、ビタミンB9(葉酸)、ビタミンK(フィロキノン)
化学物質:ヒスタミン、セロトニン、アセチルコリン
精油

抗酸化、抗炎症、抗微生物、精神的安定、神経保護、抗糖尿病、抗骨粗鬆症、抗エストロゲン作用、抗不安、鎮痛、抗アレルギー活性

禁忌:現時点では知られていない。
副作用:まれに胃腸への影響。
毒性:現在のところ知られていない。

解除

説明

ハーブティーの淹れ方

*ご案内は標準的な淹れ方ですので、美味しいと思われる量や蒸らし時間でお楽しみくださいませ。
*嗜好品のお茶としてのご購入量の目安:カップ一杯分の茶葉は約4g。1日1回、お食事後に。

※一杯分の目安

  • 湯: 200cc
  • ハーブ: 4g 実や根を多く含むハーブは6gほど。 ブレンドはスプーン2杯分

※飲むタイミング(し好品として)

  • お食事後。
  • 就寝前。

※淹れ方

  1. 予め温めたポットか茶漉し付きカップに、一杯分のハーブを入れ、熱湯を注いでください。
  2. ほどよい香りが出るまで、5~15分ほどお待ちください。
    (根や実の場合は長め)

 

ハーブティーの淹れ方