気力アップフルーツティー

フルーツティー 

体全体の気力がなくなってきたら

気力アップフルーツティー

¥750

30g
解除

気力がなくなったときのフルーツハーブティー

ハイビスカスと木苺の甘酸っぱさは、腎臓の気力アップになります。

腎臓の持つエネルギーが減少することは、物理的には、髪の毛、歯、骨に関連しています。加齢とともに腎臓の活力が弱くなりますが、これは完全に自然なことです。しかし、このプロセスが速すぎると、人生の早い段階で身体的または感情的な苦情を引き起こす可能性があります。腰痛、歯の問題、膝の問題、活力の欠如、性的問題は、腎臓の強度が徐々に低下したときに発生する可能性のある症状のほんの一部です。特に、季節が冬になると、自然も人間の体も動きがにぶくなり停滞しはじめます。それは、腎臓に直接影響があります。

腎臓には、ストレスホルモンであるアドレナリンを産生する副腎も含まれます。アドレナリンは強力なホルモンであり、私たちを完全に活動させ、ほんの数秒で戦う準備を整えます。

体温の不足により外から認識できます。人間は手足が冷たく、腰が冷たく感じることがあります。

ブレンド原材料

原材料:ハイビスカス、木苺、マロー葉花、ローズマリー、オレンジ
EU オーガニック(木苺、オレンジ)
バイオダイナミック有機(ハイビスカス、マロー葉花)
有効成分含有一定認定(ローズマリー)

ハイビスカス

弱っている脾臓を強化し、体液の循環を促進するため、腎臓が改善されます。そのため、髪、肌、女性の健康をサポートします。また、ハイビスカスの鮮やかな色の色素にはアントシアニンが含まれており、特に肝臓での酸化的損傷を防ぐのに役立つ可能性があることが研究によって示唆されています。アントシアニンは抗酸化物質であり、フリーラジカルに対するシールドとして機能し、細胞や体への有害な影響を中和します。老化に関しては、抗酸化物質が時間の手を握るのを助けるかもしれない、あるいは少なくともそれらを遅くするのを助けるかもしれないというのは理にかなっています。

木苺

腎臓を緊張させて安定させ尿を制御します。視力低下、血液不足、便秘などを改善します。また腎臓、肝臓、脾臓を強化するため、食欲不振が治ります。過度の頻尿から開放されます。

マロー葉花

過剰な熱を取り除き沈静化します。肺の経路を改善しますので息苦しさがなくなります。

ローズマリー

腎臓、脾臓、心臓のエネルギーを強めます。冷たくなりつつある手足を温めます。血液循環が良好になるため、エネルギー不足、食欲不振、偏頭痛などを改善します。

オレンジ

脾臓の活力を詰めるため、腎臓が元気になり、食欲不振、倦怠感、エネルギー不足が補強されます。

---------------------

注目の人気ハーブ

シルキー素肌ブレンドハーブティー

シルキー素肌

抗菌抗炎作用で美肌に
シルキー素肌ハーブティー お肌キレイをめざすハーブティー 女性の美の追求には1番の赤い薔薇の花をベースにしたブレンド。 ふんだんにフローラル系ハーブとやさしいレモングラスをそっと加えました。 体内から ...
Blend-dailysupport

自信もって生きていくためのサポート

副腎疲労
自信もって生きていくためのサポート 副腎が原因の疲労のためのハーブティー 衰弱して集中力が失われていると感じる場合は、副腎疲労に苦しんでいる可能性があります。アダプトゲンハーブが役立つかもしれません。 ...
バイオフルーツティー

バイオフルーツティー * バイオダイナミック有機EUオーガニック

人気のベリーだけを集めた、ほどよい酸味と甘味のフルーツティー。 冷たいままでも、温めてもOK。 すべて、バイオダイナミック有機のフルーツです。 ローズヒップ、ハイビスカス、アップル、オレンジピール、エ ...
Blend-Orangefruits

オレンジフルーツティー * バイオダイナミック有機EUオーガニック

オレンジフルーツティー * バイオダイナミック有機EUオーガニック ハッピーなオレンジの風味を、大好きな、ハイビスカス、ローズヒップのほんのりした酸味と りんごのお味にプラスしてお楽しみいただけます。 ...


line_simple20211226

ハーブティーの淹れ方

1.美味しいハーブティーを用意する。

バイオダイナミック有機、EU有機(USA有機とは基準が異なります)、有効成分含有一定、自然農法(パーマカルチャー)のいずれかのハーブを使用しましょう。

2.ポットは陶磁器

金属やガラス、鉄は避けましょう。土でできた陶磁器を用意します。

3.ポットはあらかじめ温めておくこと

ポットをお湯で注いだり、洗うのではなく、ポットをコンロの上に乗せて温めるのがベスト。
teatime

4.ハーブの茶葉はじかにポットに入れること

ストレイナーやモスリンの袋やだしパックなどに入れずに、ポットの中に茶葉を入れましょう。ハーブは、ポットの中で踊りだしますが、その時に香り、有効成分が放出されます。パックの中に詰めた茶葉は、この踊りができません。小さな茶葉の1つ1つの全面がお湯にしっかりとつかることが大事です。

5.ハーブの茶葉がポットの中で落ち着くのを待つこと。

茶葉がポットの中で踊っているとき、少しポットを軽くやさしく揺すって、それから、茶葉がポットの底に落ち着くまで待ちましょう。

6.カップは、マグカップを使うこと。

カップは、テーカップ用の高さが低い茶器のほうが見た目が、と思われるかもしれませんが、これは、冷めやすいため、マグカップをオススメします。平たいカップは、外気に触れる面が広いからです。