どくだみ茶
健康茶

ドクダミ科
用途:食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地: 鹿児島

¥900¥1,600 税別

解除
商品コード: 2046 商品カテゴリー: 商品タグ: ,

どくだみ 茶

どくだみ 茶 は、毎日の民間茶のひとつ。十薬とも言われています。
血圧の上昇を抑制するクエルシトリンがあり、イソクエルシトリンという成分が腸でケルセチンという物質に変化することで、血液をさらさらにするため、動脈硬化予防のお茶として人気です。

どくだみは、日本薬局方に記載される薬草。
昔、高価な医薬品を買えなかった庶民は、くさいにおいのこのどくだみの葉をおできに貼ったり、お茶として飲んでいました。
そこから、肌やアトピーによいと伝承されてきたのですね。

ハーブティーの淹れ方

*ご案内は標準的な淹れ方ですので、美味しいと思われる量や蒸らし時間でお楽しみくださいませ。
*嗜好品のお茶としてのご購入量の目安:カップ一杯分の茶葉は約4g。1日1回、お食事後に。

※一杯分の目安

  • 湯: 200cc
  • ハーブ: 4g 実や根を多く含むハーブは6gほど。 ブレンドはスプーン2杯分

※飲むタイミング(し好品として)

  • お食事後。
  • 就寝前。

※淹れ方

  1. 予め温めたポットか茶漉し付きカップに、一杯分のハーブを入れ、熱湯を注いでください。
  2. ほどよい香りが出るまで、5~15分ほどお待ちください。
    (根や実の場合は長め)

 

ハーブティーの淹れ方