マリーゴールド
カレンデュラ
(EUオーガニック)

Calendula officinalis キク科 花
用途:食品 (ハーブティー・料理など)
収穫地: イタリア
EUオーガニック

¥500¥2,800 税別

解除

マリーゴールド オーガニック

マリーゴールド オーガニック は、美容の大きな味方。
利尿を促して皮膚もキレイを目指せる大切なハーブ。
マリーゴールドは黄色の花びらでルテインが豊富。眼の健康のために薬やサプリで有名な成分。
カロテノイドやフラボノイドを含み、皮膚にハーブ湿布をすることで修復する作用で人気。
古代ローマ時代から料理に使われてきて今も有用なカレンデュラ。

マリーゴールドのハーブティーは、
苦味があり、それが胆汁の分泌を助けて、肝臓の働きを活発にします。

女性特有の悩みを改善する効果もあります。
マリーゴールドは女性ホルモン用作用があり、
生理による不調をやわらげたり生理周期を整えるためにも利用されます。

手作り化粧水として使うことに人気のハーブで、もちろん、ティーとしても十分ご利用いただけます。
色で楽しめますから、ほかのハーブとブレンドしてみるのもよいですね。
ハーブティーとしていただくと胃腸にやさしい飲み物となります。

ハーブティーの淹れ方

*ご案内は標準的な淹れ方ですので、美味しいと思われる量や蒸らし時間でお楽しみくださいませ。
*嗜好品のお茶としてのご購入量の目安:カップ一杯分の茶葉は約4g。1日1回、お食事後に。

※一杯分の目安

  • 湯: 200cc
  • ハーブ: 4g 実や根を多く含むハーブは6gほど。 ブレンドはスプーン2杯分

※飲むタイミング(し好品として)

  • お食事後。
  • 就寝前。

※淹れ方

  1. 予め温めたポットか茶漉し付きカップに、一杯分のハーブを入れ、熱湯を注いでください。
  2. ほどよい香りが出るまで、5~15分ほどお待ちください。
    (根や実の場合は長め)

 

ハーブティーの淹れ方

注意事項

・子宮収縮作用、殺精子、抗胚盤胞、堕胎作用があるため、妊娠中に経口摂取することは禁忌。
・子宮収縮作用、殺精子、抗胚盤胞、堕胎作用があるため、妊娠を希望する女性は使用を避ける。
・授乳中の安全性については信頼できる情報が十分に見当たらないため、使用を避ける。
・キンセンカを経口摂取すると、特にキク科植物に過敏な人ではアレルギー反応が起こる可能性がある。

有効性

・適切に経口摂取することはおそらく安全