デトックスハーブティー

クレンジングサポート 

デトックスハーブティー

¥1,500¥5,400

ご購入量の目安
カップ一杯:お湯 約170ml ハーブ 約2.5-3g
1日1杯30日 = 100g / 1日3杯30日 = 300g


--------------------------------
[100g x 2 (+50gx1無料) 総量250g]は、2個分の価格で +50g×1無料。 総量250g。 100gx1定価から約20%割引に相当。

50g
100g
100g x 2 (+50gx1無料) 総量250g
解除

デトックスハーブティー

腎機能をデトックス

尿排泄を促進してデトックス

黒すぐり葉などは、腎機能の尿排泄を促すハーブです。

腎臓は他の臓器と連携して体の残りの部分を解毒します。

デトックスするときは、精製糖、アルコール、その他の加工食品などの特定の食品をカットすることをお勧めします。これらを排除したら、レモン、ニンニク、ケール、パイナップル、ジンジャーなどの肝臓と腎臓の機能を強化すると言われている食品を取り入れてみてください。

ブレンド原材料

黒スグリ葉、ローズマリー、スギナ、エルダーフラワー

・フランスメディカルハーブ研究所認定のハーブ素材(ローズマリー、エルダーフラワー)
・EU オーガニック(ブラックカラント葉、スギナ)

ブラックカラント葉

腎臓の排泄機能を刺激する黒すぐりの葉。利尿薬としての使用を承認されています。結果、軽度の関節痛も緩和されます。

利尿薬としてのブラックカラントの葉は伝統的に利尿剤として使用され、余分な水分と尿酸を除去するのを助けます。葉の利尿作用は、主に特定のエッセンシャルオイルの作用によって与えられます。エッセンシャルオイルは、体内の利尿を刺激する物質を放出します。
ブラックカラントの抗炎症特性には強力な抗炎症特性があり、関節痛、リウマチ、口やのどを和らげるための優れた治療法です。さらに、ブラックカラントのエキスは頭痛の優れた治療薬です。

ローズマリー

ローズマリーの葉は、基本的に、胆汁分泌促進作用とコラゴーグ作用、肝保護作用、抗炎症作用を持っています。その抽出物は、主にフェノール系ジテルペンとロスマリン酸により、強力な抗酸化活性を発揮します。

スギナ

スギナは、数千年知ら薬草です。ローマ人とギリシャ人はすでにその効果を知っており、評価していました。スギナは、特にフラボノイド、アルカロイド、および他の多くの植物物質が豊富であるため、さまざまな病気の植物療法に使用されています。腎の炎症については、スギナのハーブに含まれる高レベルのケイ酸を利用しています。ケイ酸は、腎臓への血流を促進し、利尿作用を示し、免疫システムを強化します。

エルダーフラワー

腎臓の排泄機能をサポートするエルダー。まろやかな香りと味でハーブティーの飲み心地がよくなります。

---------------------

注目の人気ハーブ

rosehip

ローズヒップ (南仏) * バイオダイナミック有機

ビタミンCが一番豊富 / 2021年産
ビタミンCが一番豊富なローズヒップのホール(カットされていないまるごとの状態)。ローズヒップの実を高温の90℃で乾燥させているため、ビタミンCは90%以上残っています。当店は、すべて工場での熱風乾燥を ...
エキナセアブレンドハーブティー

エキナセア(葉根)ブレンドハーブティー * 毎年1月2月 人気No.1

ロングセラー 風邪やインフルエンザの流行前からウイルス起源の感染症の救済
エキナセア(葉根)ブレンドハーブティー 免疫力UPでパワフル予防 ■選ばれ続けて15年■ 人気ハーブティー、2002年から常にベスト5位以内 コホンコホンを避けたいとくに冬の時期に。 世界中で根強い人 ...
Blend-warm-whole-body

全身を温めたい

夏でも寒い・トイレが近い
全身を温めたいハーブティー 夏でも寒く、トイレが近い人のためのハーブティー 脾臓腎臓を温め、停滞を解消し、エネルギーを分配するので体内の循環がよくなります。胃にもやさしいスパイス系ハーブです。チャイと ...
Blend-okan

風邪のひきはじめに

風邪の初期症状、寒気、悪寒、発熱、関節痛に
こんな方におすすめです。 ● 寒気、悪寒が強い。 ● 発熱がある。 ● 関節痛がある。 風邪のひきはじめハーブティーが選ばれる理由 腎臓は非常に重要な機能を持っています。それは私たちの受け継いだエネル ...


line_simple20211226

ハーブティーの淹れ方

1.美味しいハーブティーを用意する。

バイオダイナミック有機、EU有機(USA有機とは基準が異なります)、有効成分含有一定、自然農法(パーマカルチャー)のいずれかのハーブを使用しましょう。

2.ポットは陶磁器

金属やガラス、鉄は避けましょう。土でできた陶磁器を用意します。

3.ポットはあらかじめ温めておくこと

ポットをお湯で注いだり、洗うのではなく、ポットをコンロの上に乗せて温めるのがベスト。
teatime

4.ハーブの茶葉はじかにポットに入れること

ストレイナーやモスリンの袋やだしパックなどに入れずに、ポットの中に茶葉を入れましょう。ハーブは、ポットの中で踊りだしますが、その時に香り、有効成分が放出されます。パックの中に詰めた茶葉は、この踊りができません。小さな茶葉の1つ1つの全面がお湯にしっかりとつかることが大事です。

5.ハーブの茶葉がポットの中で落ち着くのを待つこと。

茶葉がポットの中で踊っているとき、少しポットを軽くやさしく揺すって、それから、茶葉がポットの底に落ち着くまで待ちましょう。

6.カップは、マグカップを使うこと。

カップは、テーカップ用の高さが低い茶器のほうが見た目が、と思われるかもしれませんが、これは、冷めやすいため、マグカップをオススメします。平たいカップは、外気に触れる面が広いからです。