免疫調節活性・抗ウイルス活性・抗酸化活性・内分泌活性・ストレス

免疫力アップ

¥3,000¥6,500 税別

クリア

免疫力アップ

免疫力アップのためのハーブティー

免疫システムを強化し、身体的抵抗を高めるためのハーブティー。
また、ストレスからの回復も得られますので、心身ともに元気になりたいときにおすすめです。

このハーブティーのメインである、シベリアニンジンはジンセンより優れたアダプトゲン作用にあります。アダプトゲンは適応源または環境適応源とも呼ばれますが、生体にとって悪影響を及ぼす様々なストレスに対して、環境適応力を高め、生体を守る働き(非特異性抵抗力の増強)と理解されています。

これらの作用の他、感冒・インフルエンザ予防、免疫力改善、糖尿病改善などの作用が確認されています。

シベリアニンジンの有効成分は、血中のいわゆるTリンパ球がこれに関与して免疫系を改善することが示されています。それらは大量に形成され、体がウイルスやバクテリアなどの病原体と戦うのを助けます。さらに、一般的な身体的および精神的抵抗にプラスの効果があることが示されています。それは、病気の段階の後に体が完全なパフォーマンスを取り戻すのを助けます。

ローズヒップの豊富なビタミンCと、オレンジピールを風味に加え、ミネラルたっぷりで免疫調節、抗酸化、抗炎症、抗糖尿のルイボスを加えました。

 

免疫力アップハーブティーの成分

原材料:シベリアニンジン、

EU オーガニック(シベリアニンジン、オレンジピール)
バイオダイナミック有機(ローズヒップ、ルイボス)

 

ブレンド原材料

シベリアニンジン

シベリアニンジンは、一般的な強壮剤(それらは一般的な幸福感と作業能力を高める)、免疫刺激剤、抗酸化剤、抗癌剤、脂質低下および血糖降下の作用があります。

免疫調節活性

免疫系の改善には、クロロゲン酸と多糖類の2つの成分が関与しています。特にクロロゲン酸は免疫系を保護する効果があります。自然に発生する損傷から細胞のDNAを保護することができます。含まれている多糖類(エレウテランAからG、2から6%)が免疫刺激効果の原因です。多糖類エレウテランAからGは、血液中の病原体に対する特異的な防御に関与するTリンパ球の産生を刺激します。さらに、多糖類は病原体をより迅速に破壊するのに役立ちます。

抗ウイルス活性

ヒトライノウイルス、呼吸器合胞体ウイルスおよびインフルエンザAウイルスの複製を阻害します。

抗酸化活性

水性抽出物は、さまざまな実験方法で抗酸化活性を示します。

内分泌活性

副腎皮質刺激ホルモン(ACTH(および黄体形成ホルモンLH))の分泌の増加を誘発します。

ストレスへの耐性

回復効果と身体的および心理的回復力の増加をもたらすことが示されています。成分のリリオデンドリンとシリンギンがこれに関与しています。これらは、長い病気の後に体が古いパフォーマンスを取り戻すのをサポートすることができます。同時に、有効成分はアドレナリンの放出を阻害することが示されているため、ストレスに対してある程度の保護を提供することができます。アドレナリンは、ストレスの多い緊急の状況で放出され、体が短期的に最高のパフォーマンスを達成するのを助けるホルモンです。アドレナリンの放出を減らすことにより、体はすぐに警戒することが少なくなり、身体的および精神的疲労の軽減につながる可能性があります。

ローズヒップ

ローズヒップはビタミンCが非常に豊富で 、オレンジやレモンなどの柑橘系の果物に見られる量の100倍にもなります。これにより、心身のストレスの場合に重要な活性化と活性化の効果があります。

オレンジピール

シベリアニンジンには、フルーツピールと一緒に飲むこともオススメです。そのため、オレンジの香りがとても素敵なピールを加えました。

ルイボス

は、抗酸化、抗炎症、抗糖尿病、免疫調節、グルココルチコイドレベルの低下、脂質低下および神経保護の活性を示しています。

再入荷待ち 商品入荷時にお知らせします。 有効なメールアドレスを下に残してください。
You need to Login for joining waitlist.
Scroll to Top