コレステロールクレンジングハーブティー​

¥1,600¥4,200 税別

  • 100g
  • 350g
クリア

  

コレステロールクレンジングハーブティー

毒素から身体を解毒し、腸の健康を促進

全体をスリムに

このハーブティーは、アーティチョークとフェンネルから作られ、毒素を浄化し、お腹を収縮させます。

アーティチョークとフェンネルの浄化効果、利尿薬、ゼニアオイ葉で消化器官を正常化、抗菌薬、駆風薬のペパーミント、タンポポ葉の強力な自然利尿薬を加えることで強化されます。

コレステロールの血中値は、その過剰は、心筋梗塞などの重大な心血管病態の発症率を高める動脈硬化性プラークの形成、動脈に堆積することができます。高コレステロール値は遺伝的に決定しますが、コレステロールが豊富な食品の過剰摂取や、チーズやコールドカットなどの飽和脂肪、タバコの喫煙、血中コレステロールの上昇につながるいくつかの外的原因があります。

ハーブティーの使用は、高コレステロール血症の場合(特に軽度の場合)、血中トリグリセリドレベルを下げるため、またはクリスマスやイースター休暇などの過剰期間後に、過剰なコレステロールを減らすのに役立ちます。野菜、マメ科植物、全粒穀物が豊富な健康的な食事にも意識して摂りましょう。

脂肪分の多い食品、豆類、コーヒー、アルコール、タバコなどの刺激物は、胆汁の流れに悪影響を及ぼし、胆石の形成を促進します。食事の変更と覚醒剤の放棄は、胆汁の問題の原因不明の原因の場合に役立つ最初の手段であることがよくあります。

ブレンド原材料

アーティチョーク、たんぽぽ葉、フェンネル、バードック、ゼニアオイ、ペパーミント
バイオダイナミック有機(ペパーミント)
EU オーガニック(アーティチョーク、たんぽぽ葉、フェンネル、バードック、ゼニアオイ)

アーティチョーク

アーティチョークは、精製および消化を刺激します。
このハーブティーは、肝臓を浄化し、血中に存在するコレステロールと過剰なトリグリセリドのレベルを下げるのに役立ちます。

アーティチョークの葉エキスには多くの苦味物質が含まれています。したがって、アーティチョークは、消化器官全体と肝臓の領域にある薬用植物として使用されます。その主な成分はシナリンです。アーティチョークの葉には、他のカフェ酸誘導体、フラボノイド、セスキテルペンラクトンも含まれています。

アーティチョークの葉は、胆石、肝臓病、過敏性胃、食欲不振に使用されます。コレステロール低下効果は、肝臓におけるコレステロールの分解に有益であり、胆汁の産生を増加させることによって行われます。動脈硬化による血管壁のコレステロール沈着は、再び溶解する可能性があります。

アーティチョーク葉のハーブティーが高コレステロール、早期動脈硬化、特に「悪い血液脂肪」LDLコレステロールを下げることは効果的な代替手段です。

タンポポ葉

タンポポは、多くの苦味物質が含まれています。その胆管特性に加えて、排水効果があります。タンポポは、胆汁の流れの障害、食欲不振、膨満感、鼓腸に使用できます。

たんぽぽの葉は、利尿のために、大変有用であり、根の部位より働きがあります。

フェンネル

胃腸活動の促進、胃液形成の刺激し、リラックス効果もあり、特に腸内の分泌物放出を促します。

バードック

抗菌作用と抗真菌作用があり、尿路洗浄するハーブです。

ゼニアオイ

ゼニアオイは、葉を使用することで、便秘、消化器系の機能的不快感を緩和します。

ペパーミント

ペパーミントの葉には、メントールおよびその他のエッセンシャルオイルが含まれています。また、鎮痙効果もありますが、エルドラウククラウトやセランジンよりも穏やかです。内部で摂取すると、軽度の胆道痛を解消できます。

- 最近の人気ハーブ - 

 
オーガニックハーブ ハーブティーを蒸らす時間

ハーブティーは、農薬、人工肥料、または遺伝子工学を使用せずにのみ栽培できます。

具体的には、これは有機肥料または無機肥料のみが使用されることを意味します。さらに、遺伝子組み換え茶植物を使用したり、植物に放射線を照射したりすることはできません。

全体として、オーガニックハーブの栽培は人々、気候、環境に優しいものでなければならないため、栽培と収穫では持続可能性が最優先事項です。

あなたがお茶のために、ハーブをどのくらい蒸らさなければならないか、最適な時間を求めているとすれば、それは多くの異なる時間があります。

ハーブティーの注入時間についての質問に対する正確な答えはほとんど見つかりません。

最適な時間は常に個人の好みに依存します。お茶の鮮度も重要な役割を果たします。情熱的で経験豊富なこのおいしいお茶の愛好家でさえ、3〜10分程度のガイドラインを示すことができるだけです。

*メディカルハーブを除きます。

ハーブティーの準備 ハーブの保存

抽出:お茶の抽出時間が長くなり、茶葉の量が多いほど、お茶の味が強くなります。

お茶は硬水を好まない:硬度、つまり水道水の石灰含有量は、お茶の味に直接影響します。水が硬いほど、お茶の味は少なくなります。

収穫時期に依存:ハーブから新鮮に収穫されたお茶は、すでに古いお茶よりも味が良いです。したがって、購入する際は、「再入荷しました」のニュースを漏らさずに注意してください。

温度は違いを生みます:ハーブから作られたお茶は、沸騰したお湯で満たされるべきです。これは、香りがよく出るための最良の方法です。

ルーズハーブティーを購入し、天然の香りができるだけ長く保存されるように保存する場合は、正しく保存することが重要です。

ルーズハーブティーを購入すると、適切に保管しないと新鮮な葉の風味と香りがすぐに失われることがあります。

ハーブは、水分、光、異臭などの直接的な外部の影響にさらされるとすぐに品質が低下するためです。したがって、お気に入りのハーブティーを保管するには、気密性のある不透明な容器に入れることをお勧めします。

お茶の種類には常に同じ保管容器を使用してください。さもなければ、デリケートなハーブは、以前に瓶に保存されていた食べ物の香りをすぐに引き継いでしまいます。

 
メニューを閉じる
×

カート

パネルを閉じる