クレンジングハーブティー

クレンジングハーブティー

¥1,500¥4,800

クレンジングハーブティー

毒素から身体を解毒し、腸の健康を促進

全体をスリムに

このハーブティーは、アーティチョークとフェンネルから作られ、毒素を浄化し、お腹を収縮させます。

アーティチョークとフェンネルの浄化効果、利尿薬、マロー葉花で消化器官を正常化、抗菌薬、駆風薬のペパーミント、タンポポ葉の強力な自然利尿薬を加えることで強化されます。

コレステロールの血中値は、その過剰は、心筋梗塞などの重大な心血管病態の発症率を高める動脈硬化性プラークの形成、動脈に堆積することができます。高コレステロール値は遺伝的に決定しますが、コレステロールが豊富な食品の過剰摂取や、チーズやコールドカットなどの飽和脂肪、タバコの喫煙、血中コレステロールの上昇につながるいくつかの外的原因があります。

ハーブティーの使用は、高コレステロール血症の場合(特に軽度の場合)、血中トリグリセリドレベルを下げるため、またはクリスマスやイースター休暇などの過剰期間後に、過剰なコレステロールを減らすのに役立ちます。野菜、マメ科植物、全粒穀物が豊富な健康的な食事にも意識して摂りましょう。

脂肪分の多い食品、豆類、コーヒー、アルコール、タバコなどの刺激物は、胆汁の流れに悪影響を及ぼし、胆石の形成を促進します。食事の変更と覚醒剤の放棄は、胆汁の問題の原因不明の原因の場合に役立つ最初の手段であることがよくあります。

ブレンド原材料

アーティチョーク、たんぽぽ葉、フェンネル、バードック、マロー葉花、ペパーミント
バイオダイナミック有機(ペパーミント)
EU オーガニック(アーティチョーク、たんぽぽ葉、フェンネル、バードック、マロー葉花)

アーティチョーク

アーティチョークは、精製および消化を刺激します。
このハーブティーは、肝臓を浄化し、血中に存在するコレステロールと過剰なトリグリセリドのレベルを下げるのに役立ちます。

アーティチョークの葉エキスには多くの苦味物質が含まれています。したがって、アーティチョークは、消化器官全体と肝臓の領域にある薬用植物として使用されます。その主な成分はシナリンです。アーティチョークの葉には、他のカフェ酸誘導体、フラボノイド、セスキテルペンラクトンも含まれています。

アーティチョークの葉は、胆石、肝臓病、過敏性胃、食欲不振に使用されます。コレステロール低下効果は、肝臓におけるコレステロールの分解に有益であり、胆汁の産生を増加させることによって行われます。動脈硬化による血管壁のコレステロール沈着は、再び溶解する可能性があります。

アーティチョーク葉のハーブティーが高コレステロール、早期動脈硬化、特に「悪い血液脂肪」LDLコレステロールを下げることは効果的な代替手段です。

タンポポ葉

タンポポは、多くの苦味物質が含まれています。その胆管特性に加えて、排水効果があります。タンポポは、胆汁の流れの障害、食欲不振、膨満感、鼓腸に使用できます。

たんぽぽの葉は、利尿のために、大変有用であり、根の部位より働きがあります。

フェンネル

胃腸活動の促進、胃液形成の刺激し、リラックス効果もあり、特に腸内の分泌物放出を促します。

バードック

抗菌作用と抗真菌作用があり、尿路洗浄するハーブです。

マロー葉花

マロー葉花は、葉を使用することで、便秘、消化器系の機能的不快感を緩和します。

ペパーミント

ペパーミントの葉には、メントールおよびその他のエッセンシャルオイルが含まれています。また、鎮痙効果もありますが、エルドラウククラウトやセランジンよりも穏やかです。内部で摂取すると、軽度の胆道痛を解消できます。

飲まないほうがいい人

胆管の閉塞、胆管炎、胆石、またはその他の胆管の状態および肝炎(医学的監督下を除く)がある人。
アーティチョークまたは他の既知のアレルギーを持つ人。

line_simple20211226

ハーブティーの淹れ方ハーブの保存方法
ハーブティーの淹れ方
teatime

1.美味しいハーブティーを用意する。

バイオダイナミック有機、EU有機(USA有機とは基準が異なります)、有効成分含有一定、自然農法(パーマカルチャー)のいずれかのハーブを使用しましょう。

2.ポットは陶磁器

金属やガラス、鉄は避けましょう。土でできた陶磁器を用意します。

3.ポットはあらかじめ温めておくこと

ポットをお湯で注いだり、洗うのではなく、ポットをコンロの上に乗せて温めるのがベスト。

4.ハーブの茶葉はじかにポットに入れること

ストレイナーやモスリンの袋やだしパックなどに入れずに、ポットの中に茶葉を入れましょう。ハーブは、ポットの中で踊りだしますが、その時に香り、有効成分が放出されます。パックの中に詰めた茶葉は、この踊りができません。小さな茶葉の1つ1つの全面がお湯にしっかりとつかることが大事です。

5.ハーブの茶葉がポットの中で落ち着くのを待つこと。

茶葉がポットの中で踊っているとき、少しポットを軽くやさしく揺すって、それから、茶葉がポットの底に落ち着くまで待ちましょう。

6.カップは、マグカップを使うこと。

カップは、テーカップ用の高さが低い茶器のほうが見た目が、と思われるかもしれませんが、これは、冷めやすいため、マグカップをオススメします。平たいカップは、外気に触れる面が広いからです。
ハーブの保存方法
ハーブの保存には、密閉度が高いこと、冷暗所であることが条件です。光があたるような透明な袋や瓶などは避けてください。

決して置いてはいけない場所
✗ 高温多湿の場所(キッチン、リビング・ダイニング、南面など)
✗ 明るい場所
✗ 光があたる場所、南の部屋や朝日夕日があたる部屋(窓からの直射日光があたる場所)
✗ 冷蔵庫(結露が袋内にたまり、その水分で変色、品質が変わります)

推薦する保存
具体的には、袋や瓶ではなく、脱気をして不透明の袋で保存すること。その上、できれば、冷蔵庫ではなく、黒い箱や保湿庫などで、湿度40%以下に保つこと。除湿機などで調整する、カメラ保管庫で保管する、などがあります。たくさんのハーブがあり、その部屋に窓がある場合は、さらにその上で、遮熱遮光性のレースとカーテンが必要です。*家庭用脱気シーラーは量販店にあります。

普段、冷蔵庫で保存している食品、お米やお菓子など、家庭用脱気シーラーでご使用されている袋保管方法で十分です。ただ保存場所は、引き出し、箱など暗くて湿度や温度の低い冷暗所で。
◎ 脱気シーラーで袋に詰める。
◎ 上記の袋を、涼しい薄暗い部屋、さらに不透明の箱やケースで保管すると最適。

---------------------

注目の人気ハーブ