このWebサイトの全ての機能を利用するためには、ご使用のブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。表示されていない箇所があり、レイアウトが崩れ、いくつかのサービスがご覧いただけません。あなたのWebブラウザーでJavaScriptを有効にしてください。 パイナップルの自然療法 – めありさんのハーブ

パイナップルの自然療法

ブロメラインは、健康への影響で知られるパイナップルに含まれる有効成分です。主な特性、用途、治療法は次のとおりです。

パイナップルは普遍的においしいとさわやかな、新鮮なフルーツとして認識されているヘルシーなフルーツです。実際、その収斂性および抗炎症能力はよく知られており、体重管理、尿路感染症の治療、血圧管理などに役立つと考えられています。これらの特性の多くは、果物の中に豊富に含まれる単一の活性成分、ブロメラインによって決まります。

 

ブロメラインとは

ブロメラインは、果物やアナナスコモスの緑色の部分、つまり一般的なパイナップルに豊富に含まれる物質です。それはタンパク質分解酵素のグループであり、つまり、いくつかのタンパク質を身体にとって有用なアミノ酸に分解することができます。

 

果汁と果肉には間違いなく豊富ですが、茎や植物の地上部の一部にも興味深い量で存在しています。この酵素はさまざまなタイプで自然に利用できますが、互いに非常に類似しており、実質的に重ね合わせることができます。

 

天然または合成により抽出されたブロメラインは、多くの人間の目的に使用されます。たとえば、医学および植物療法の分野では、抗炎症、消化、疼痛緩和、収斂および利尿の特性を考慮すると、一般的で過度に深刻でない問題の治療のためのソリューションとして選択されます。この酵素は、缶詰の肉の軟化、ビールの清澄化、調理済み食品の調製および保存など、食品産業などの他の分野でも広く応用されています。それは、単にパイナップルの果肉と果物を消費することによって、または再び、薬局と主要な薬草師の両方で販売されている特別なサプリメントを通して摂取することができます。

 

特性、用途

ブロメラインは、数十年にわたって身体に有益な特性があることで知られています。まず第一に、この酵素は、特に尿路の感染症の場合に有用なその抗炎症力で認識されています。摂取は、免疫システムを強化し、外部の薬剤との戦いをより効果的かつ迅速にし、赤く炎症を起こした組織を正常に戻すのに役立ちます。それでも、その収れん力は、水分保持と闘い、腫れを抑え、尿路の機能を改善するため、知られています。

 

有効成分は、その抗血栓作用のおかげで、血圧の正常な調節とより良い血液の薄化を促進できるため、循環系に対する作用でも知られています。さらに、ブロメラインは特定の栄養素の消化と吸収を助け、内部および外部の皮膚組織の炎症を制限し、セルライトの除去を促進し、軽度の疼痛緩和能力を示します。

 

禁忌

果物と市販のサプリメントの両方を利用したブロメラインの大量摂取は、重要な禁忌となる可能性があります。実際、妊娠中や授乳中だけでなく、果物アレルギーで知られている被験者には適応されません。さらに、アモキシシリンやテトラサイクリンなどのいくつかのクラスの抗生物質と相互作用し、抗凝固剤や抗血小板薬による治療を変えることができます。このため、有効成分を単独で服用する前に、医師と相談してその可能性を考慮することが不可欠です医師。後者は、患者の一般的な健康状態、アレルギーの有無、服用する1日量、およびすでに進行中の疾患または他の治療との不適合の可能性を評価します。

入荷待ちリストに登録 商品入荷時にお知らせします。 メールアドレスをご登録ください。
You need to Login for joining waitlist.