記憶から髪まで、ローズマリーを活かそう!

ローズマリーは良い香りがするだけでなく、多くの利点があります。その特性は私たちの体と記憶に良いだけでなく、美容的な美徳のおかげで髪と肌にも良いです。ローズマリーのすべての特性をご紹介しましょう。

 

ローズマリーは、魔法の特性に満ちた植物。ローズマリーの利点は、実際に多くあります。私たちの体の健康のために、記憶力のために、肌や髪のための化粧品などに。

 

「rosmarino」という名前は、「rosa」と「maris」に由来し、ラテン語では「rose」と「mare」を意味し、他の人は「rus」と「maris」、「海の低木」に由来します。正しい語源が何であれ、ローズマリーは常に海につながったバルサミコ植物のまま。それは実際には地中海の崖で見られ、そこで自然に成長します。

 

ローズマリーのすべての特性を利用した地中海料理は、私たちの伝統の多くの絶妙な成分の1つです。ローズマリーの魔法の性質は古くから知られています。中世では、その木材でさえも、毛を失うのを防ぐ魔法の櫛などを作るお守りのようなものとして使用されていました。

 

 

ローズマリー:魔法の特性を持つこの植物についてのすべて

 

ローズマリーは、根が深くて抵抗力がある多年生の低木のような植物です。その木の茎には多くの枝があり、高さは50-300 cmに達します。長さ2〜3 cmの革のような葉は多量で、前面上部は濃い緑色で、下部は白っぽく、毛があり、精油を生産する腺が豊富です。ローズマリーの花は小さなクラスタに集まっています。色は紫青またはライラック、まれに白ですが、果実は茶色です。生産されたエッセンシャルオイルの量と成長習慣が互いに異なるローズマリーにはいくつかの種類があります。

 

ローズマリーの有効成分と栄養価

 

ローズマリーの特性は、その有効成分、特に植物の特徴的な香りの原因となるエッセンシャルオイルに含まれているものによるものです。ローズマリーにはテルペンおよびフラボノイド誘導体があり、特に有益です。

ロザムリノのエッセンシャルオイルは、シネオール、リナロール、アルファおよびベータピネン、ボルネオール、カンフェン、ジテルペン、トリテルペン、グルコシドなどの物質でも構成されています。

 

新鮮なローズマリー100グラムには131 カロリーが含まれています。再び100グラムの場合の栄養価は次のとおりです。タンパク質3.31 g、炭水化物20.7 g、脂肪 5.86 g、食物繊維14.1 g、ナトリウム26 mg。

 

ローズマリーの特性と利点

 

ローズマリーは、信じられないほどの治療品質を持つ、私たちの体にとって本当に魔法の植物です。まず第一に、ローズマリーは私たちの体に強化作用を及ぼし、肉体的および精神的疲労の場合に本当の強壮剤として機能します。

 

ローズマリーには鎮痙性および鎮痛作用があり、優れた抗炎症剤です。抗菌作用と防腐作用により、感染症の予防に役立ちます。また、抗酸化特性を持っていると認識されています。

 

ローズマリーの有効成分は、胃腸系全体に特に有益です。それは実際、消化と駆風の特性で知られる植物であり、腸内ガスと腫れの除去を助けます。食欲不振に苦しむだけでなく、逆流の場合にも有利に作用します。便通を促進するため、便秘に適していますが、筋肉のけいれんを鎮静するためにも推奨されます。また、腸内寄生虫との闘いにもよく使用されます。

 

ローズマリーには、神経系に明らかな有益な特性があります。落ち着いた不安、ストレス、抑うつなどです。片頭痛、坐骨神経痛、さまざまな神経痛の場合に役立ちます。一般的にリウマチや筋肉の問題に対処するのに役立ちます。

 

ローズマリーの化粧品特性:髪と肌の万能薬

 

ローズマリーは、同様に魔法のような化粧品特性を持っています。それは、髪と肌の両方にとっての治療法です!その浄化と脱臭作用は、化粧品部門の産業レベルでも使用されており、クリーム、シャンプー、香水、歯磨き粉、うがい薬などを生産しています。

 

髪の毛は本当に奇跡的です。実際、皮脂分泌を正常化し、油性の髪とふけの優れた治療法を表します。また、毛包を刺激し、脱毛と戦う能力もあります。

 

予防したい場合たとえば、脱毛防止シャンプーは、よく洗ったローズマリーの葉を少し中性のシャンプーに加え、数週間作用させてから使用前にろ過します。やってみて!

 

肌のためのローズマリーは、治療に有用なアクション浄化や抗菌によって多くのローションで発見されています。沸騰したお湯に50グラムのローズマリーを10分間置いてからフィルターをかけます。優れたフェイシャルトニックが得られます。

 

 

ローズマリー、記憶の味方

 

ローズマリーには記憶に関して有益な特性があることは本当ですか?それは実際には過去から来たアイデアです(シェイクスピアでさえハムレットでそれについて話ました)。アロマセラピーによってサポートされ、科学界によって証明されています。

 

ノーサンブリア大学の研究によると、ローズマリーは認知能力と長期記憶を最大15%改善します!研究者は、それぞれ33人の参加者の2つのグループを作成し、最初のグループをローズマリーの香りがする部屋に、2番目のグループを香りのない部屋に導きました。実施されたさまざまなテストから、最初のグループの参加者は自分のテストを改善したことがわかりました。

 

したがって、科学界は、特に記憶力が低下している高齢者にとって、認知障害と闘うためにローズマリーが有用であると主張しています。

 

ローズマリーの禁忌と副作用

 

ローズマリーの禁忌と副作用は、主にエッセンシャルオイルの乱用に関係しています。エッセンシャルオイルは短期間のみ使用し、刺激に対しては純粋な形で使用しないでください。過剰摂取は有毒です。

 

また、子供、妊婦、てんかんのある人が服用しないでください。嘔吐、刺激、けいれん、呼吸困難、胃腸管につながる可能性があります。それを使用する前に、常にあなたの薬草師または医師にアドバイスを求めてください。

 

×

カート

パネルを閉じる