花粉飛散時期のハーブティー

薬局では、すでに今年の1月からアレルギーのための薬が売れ始めていたようです。今年の花粉飛散は予報ではとても多いようです。アレルギー患者はすでに震えています。そこで、いくつかの自然療法が役立ちます。

世界の人口の約30%がこの障害に苦しんでいると推定されています。

「花粉症」は「花粉症によるアレルギー性鼻炎」の一般的な定義です。

障害はいくつかの植物の花粉に含まれるタンパク質です:敏感な個人では、最初の接触で彼らは体に抗体を産生させます。

後になって初めて、人がこれらの物質に再び触れると、人によって異なるアレルギー反応が引き起こされます。

含まれる花粉はいくつかの植物のもので、その中で最も広く見られるのは穀物、杉、ひのき、ポプラ、白樺などで、私たちの畑や公園で頻繁に見られます。「花粉症」についてもっと知るために、症状と自然療法を見てみましょう。

花粉症:症状

花粉症は主に気道、鼻粘膜および眼に影響を与えます。アレルギーの直前の時期には、敏感な人は頭痛や異常な疲労を感じることがあります。

鼻づまり、赤い目、くしゃみ、鼻のかゆみ、目の澄んだ粘膜を伴う鼻水、そして過度の涙が主な症状です。

呼吸やはっきりと見ることや、睡眠障害、過度の疲労感に困難があります。

最も深刻な形態では、喘息発作が発生する可能性があります

不便さはほとんど一シーズン中続きます。

花粉症:アドバイスと治療

最初の、ささいなアドバイスは花粉に接することを減らすことです:

  • 特に花粉が多い日には、家を出る時間を減らします。
  • 戻った直後は、花粉の痕跡をなくすために鼻、顔、そして衣服を慎重にキレイにはたいたり、洗ってください。
  • 帰ったらすぐに シャワーを浴びます。
  •  家の中に花粉がたまるのを防ぐために、カーテン、敷物、シーツをよく洗います。

ハーブは、いくつかの救済策を提供できます。試す価値がありますよ。

1.カモミールゼニアオイゼニアオイ:

抗炎症作用。1杯のカモミールゼニアオイのお茶を飲むことは助けになるだけでなく、心地良いリラクゼーションの瞬間を生み出します。

2.ネトル

季節性アレルギーの治療のために何百年もの間、代替医療で使用されている完璧な抗ヒスタミン薬と抗炎症薬です。それはかゆみ、つまり、咳、くしゃみに、すばやい安らぎを与えます。

材料

  • 乾燥ネトルの葉1杯(10 g)
  • 1カップの水(250ml)
  • 1杯の蜂蜜(25 gr)

準備

  • 水とネトル を鍋に入れます。
  • 水を加熱し、沸騰したら、さらに5分間加熱します。
  • 火からおろし、鍋を覆って10分間放置する。
  • 注入をろ過し、蜂蜜を追加します。
  • 1日2〜3回飲んでください。

春らんまんブレンドハーブティー春らんまんブレンドハーブティー ネトルオーガニックネトル バイオダイナミック有機 カモミール バイオダイナミック有機カモミール バイオダイナミック有機 ゼニアオイ バイオダイナミック有機ゼニアオイ バイオダイナミック有機