更年期症状のための自然療法

更年期症状のための自然療法

ブラックコホッシュ
症状:ホットフラッシュ、夜間の発汗
ブラックコホシュは、研究ではほてりを軽減するのに効果的であるかどうかについての結果が混在しています。いくつかの研究は、短期間の治療のために軽いほてりや夜間の発汗を助けるかもしれないことを示しています。血圧を下げることもあります。まれに、肝炎が報告されています。

大豆
症状:ホットフラッシュ、夜間の発汗
大豆には植物エストロゲン(植物性エストロゲン)であるイソフラボンが含まれています。いくつかの研究では、大豆が更年期症状の軽減に有効であることが観察されています。しかし、他の研究では何のメリットも見出されていません。豆腐や豆乳のような大豆の食品だけが推奨されています。大豆や粉末状の大豆は勧告されていません。

亜麻仁
症状:ほてり
亜麻仁にはオメガ3脂肪酸とリグナンがあり、植物エストロゲンとして働きます。研究の結果は混在していますが、一部の女性の症状を助けるかもしれません。コレステロールを低下させるのにも役立つと考えられています。消化するのが難しいので、ハーブのフラックスシードを粉砕せずにそのまま食することを避けてください。

ビタミンE
症状:膣の乾燥、ほてり
局所的なビタミンEオイルが膣に塗布されると、潤滑性が改善され、また、ホットフラッシュが減少する可能性がある。

ヨガ、エアロビクス運動、呼吸練習
症状:気分の揺れ、睡眠障害
エクササイズと瞑想は、過敏症をも軽減します。エクササイズはまた、ほとんどの人がよりよく眠るのに役立ちます。

冷たい飲み物
症状:ホットフラッシュ、夜間の発汗
冷たい飲み物はあなたがより冷たく感じるのを助けます。 カフェインとアルコールは避けてください。カフェインとアルコールは、脱水を促し、熱中症を悪化させる可能性のある利尿薬です。冷たい水やフルーツジュースに抗酸化物質を加えてみてください。

ハーブティーをアイスで飲むこともいいですね!

上記のサプリメントは、閉経症状をコントロールするのに役立つ最も一般的なサプリメントですが、有効性を判断するための研究はまだ進行中であることに注意することが重要です。現在まで、症状管理にはプラセボよりも優れた補充療法が一貫して示されていません。

また、食事やハーブのサプリメントには、副作用やお互いや他の薬との相互作用があるかもしれません。特定の病状のために安全でない人もいるかもしれません。それらを使用する前に医師に相談してください。

竹内 めあり