春のハーブケーキでティータイム

  • めあり 竹内
  • 2018-03-30
  • 春のハーブケーキでティータイム はコメントを受け付けていません。
  • コラム, 毎日のハーブ

ネトルは、 私の好きなハーブの一つ。
ほうれん草に似た味でミネラルやタンパク質が豊富です。
6倍のビタミンCを与え、マグネシウムはほうれん草よりもはるかに多く、
新鮮な野菜成分としていろいろな料理に使えるのは意外でしょう?

ネトルは森林、牧草地、多くの庭園、ほぼすべてのところで生育します。
ガーデニングでネトルを栽培していない人や、どれがネトルかわからない、という人は、
今は、もう、ハーブの苗が一番たくさん花屋さんで見かける時期ですから、
一度見てみたらどうですか。

ほかには、春に多くの若葉が成長するイワミツバを使用することができます。
セリ科のイワミツバも春の若葉はホウレンソウに似た味で、雑草として生えています。葉の形もネトルにそっくり。

ネトルで料理に使うのに、1番適しているのは春。
春先の柔らかい上のほうの葉数枚を利用するのです。

 

 

レシピ:

このケーキは、昼食後または夕方のティータイムや、お客様のためにもおすすめです。

必要なもの:

一握りの若いネトルの葉
小麦粉 250g
ミルク 200ml
水 250ml
卵白 2こ分
塩コショウ

ケーキの準備:

1.ネトルをさっと洗って、細かく切る。
2.小麦粉、ミルク、水、ネトル、スパイスを混ぜる。
3.卵白を堅くなるまでかき混ぜます。慎重にこね生地にかける。
4.バターを塗った皿にケーキの材料を流し込み、180℃の予熱オーブンで約30分間焼く。

 
ネトル