自然農法ハーブティー

自然農法(パーマカルチャー)とは、一切無駄を出さない農業です。
自然の力をそのまま生かします。

たとえば、有機農業は、種を毎年蒔いて収穫し、また種を植えますが、自然農法は、毎年同じように実がなります。電気は雨水を貯めてそこから農家が電気を作って使います。

土も有機農業のように耕すことをしませんし、有機肥料あるいは認められた化学肥料や、害虫退治のための有機農薬、化学農薬も使用しません。ミミズが土を耕します。肥料はまったく与えません。土が健康なので与えなくても花が咲き、しっかりと実ります。また、虫がつくこともありますが、それは虫の食べる領域であり、益虫が害虫も食し、人間が食べるところまで及ぼすこともありませんので、農薬も一切使用していません。

すべてが手作業のため、収穫は、有機農業の作物よりかなり少ないですが、地球を大切にする農法であり、味が有機の肥料による味付けとはまったく異なります。香料も当然使用されていませんので、甘みをおいしいと感じる人間にとって、本来の植物を味わうことができるでしょう。